タグ:霞埠頭 ( 5 ) タグの人気記事

 

のん兵衛三羽がらす、霞埠頭へ投げ釣りに行く


2010年、3月22日。
3連休最終日となったこの日は、カレイを狙って三重県・霞埠頭(石炭埠頭)へ投げ釣りに行ってきました。
(東海地方の釣り情報満載ブログはコチラから)

b0186119_158015.jpg


ここ霞埠頭へ訪れるのは、いつ以来でしょう?

名古屋港や知多半島、敦賀辺りを放浪中-

ブログ村の紹介欄にそう書いておきながら、全く地元で釣りしとれせんな・・・
そんな思いに駆られての釣行です^^;

釣れるかどうかはわかりませんが、というよりも、、、釣れそうな気が起きませんが、笑
嫁と友達のKちゃんを連れてたまにはのんびり竿を出してみますか。


続きは↓↓↓の>つづきからご覧ください。


訪問ありがとうございます!
ランキングに参加中ですので、ポチッと応援もよろしくお願いします(^^)
にほんブログ村 釣りブログへにほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ


>>つづき
[PR]

by yoshikichi-v | 2010-03-25 16:44 | 三重県  

霞埠頭 ~しか~し、しかしのことじゃった~

8月29日は、夏休み最後の土曜日ってことで野球の練習はなし!

これは行くっきゃない!!

なのですぐゎぁ・・・

嫁には女の事情(?)があるそうで、「鮎は無理」とのこと。
仕方なしに、というか強引に釣行したのは、すっかりお馴染みとなった三重県・霞埠頭でございます。


現地に到着したのは、28日のPM10:00。
この日の満潮は、午後10時過ぎということで、セイゴにはぴったり、満潮からの下げ狙い。

しかし、そこは飲兵衛のよしきち。
まずは充電せねばと、糖質を控えながらの乾杯です(笑)

b0186119_1063744.jpg


もちろん肴は、活きの良い青イソメ(違っ)


b0186119_1083293.jpg


「焼きそば買ってこい!」
たまには亭主関白をアピールし、仕事の帰り、嫁に買ってこさせた焼きそばです。

「ん~デリシャス♪」

普段は買わない出来合い焼きそばも、お外で食べれば、あら不思議。
冷めていたって美味しく感じるのですから、つくづく料理は雰囲気だと思います。


そんなこんなで、お腹を満たしての第一投!!
満潮からの下げが良いとされるセイゴ君なら、すぐさま食いついてくれるはず・・・

なのですが・・・

潮は右から左・・・まだ上がってるのかね?


何度通っても、ここの潮を理解するまでには至ってませんが、
セイゴ君が受け流している(今、ムーディー勝山出すか?、、、笑)のでまだ上がりの余韻なのでしょう。


「潮が反転すれば、釣れる筈。」

そう自分に言い聞かせるも、反転が起きて釣れたのは嫁(^^;
あの大きなウキを一瞬だけ消しこみ、その後ムズムズ・・・上がってきたのは20cmそこそこのちびセイゴでした。

「可哀想だで、逃がしたろまい。」

この日の狙いは、60cmup!!
そのためにライン、ウキを替えたのですから、このサイズはもちろんリリースです。


しか~し、しかしのことじゃったぁ

そこから先は、セイゴどころか市原悦子の姿すら見えません。
(襖に隠れてるんだから当たり前か、、、笑)
流せど流せど、打ち返せど打ち返せど、全くのアタリなし。

「これは、明らかにタナが違う。」

嫁にそう言うべく振り返ると!嫁は車でグースカピー(--;

仕方がないので二刀流。
一本は3ヒロ、3ヒロ半…。もう一本は4ヒロ、4ヒロ半…と、流してはタナを変え、当たりダナを探すよしきち。
気づいたときには、6ヒロ、7ヒロ。ほぼ底を流していました。


もうダメか・・・

そう思い出したとき、7ヒロを流していたウキが消し込みます。
「おっ!?」
そう思ったら、ウキが再びポカンと海面へ(^^;
こりゃ、小物だわな。

b0186119_10535250.jpg


上がってきたのは嫁と同じく20cm程のちびっ子。

飲み込まれていたので、どうしよう…と思っていると、隣のお兄さんが「欲しい」とのこと。
「いいですよ~」と、言葉とは逆に感謝のよしきちです。


その後・・・やっとこさの時合い突入!!

も、釣れてくるのは15cm~20cmのサイズ6匹。
よしきち1匹目と同様なサイズは隣の方に持っていって頂きましたが、自分達のお持ち帰りはゼロ(あべし)

むっくり起きてきた嫁に「今日の晩飯はなしだね。」そう言われる始末となりましたとさ(涙)


それでも、デカウキで20cmちびセイゴのアタリがわかる-と、わかっただけでも収穫。

ただ、、、
ウキの光が緑色じゃ癒されな~~~~い!!!!


相も変わらずショボイ釣行記ですが、ポチッと応援してやって下さい。お願いしま~す!!
にほんブログ村 釣りブログへにほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
[PR]

by yoshikichi-v | 2009-08-29 11:29 | 三重県  

「スズキ」にこだわる嫁

前回、霞埠頭釣行でのこと。
様子見(?)に来たのであろう、スーツを着たサラリーマン風のお兄さんが嫁に話し掛けた。

「こんばんは。釣れましたか?」

嫁が答える。

「数は釣れないけど、スズキが釣れました!」

「え!? スズキですか?!」

驚くお兄さん。

「はい。」

普通に答える嫁。

お兄さんは5分ほど釣りを眺めていたものの、「ありがとうございました。」と言い、去っていった。


「スズキって言うもんで、お兄さん驚いとったが(^^;」

嫁をたしなめるよしきち。

「小さいけど、スズキじゃん!」

言い返す、三河人の嫁。

「そうだけど、セイゴって言やぁ。」

「・・・」

無反応の嫁。


しばらくした後、今度は釣りをしに来たおじさんに話しかけられる嫁。

「釣れますか~?」

「小さいスズキが釣れました!」と、嫁。

「(これこれ、、、笑)」

「へぇ~」と、言いおじさんは去っていった。


「なんでセイゴって言わんの?!」

「いいの!」

なんか不機嫌、、、(苦笑)


この日は、何故か嫁ばかり話しかけられる。
三度目も、おじさん釣り師。

「こんばんは~。何か釣れますか~??」

スズキの赤ちゃんが釣れました!」

「(爆)」


なぜ「セイゴ」と言わないのか、、、

謎である(笑)


「どうでもいいこだわりってあるよね」そんなこだわりを持つ貴方!!ポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 釣りブログへにほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
[PR]

by yoshikichi-v | 2009-08-11 19:08 | 釣り  

霞埠頭アンド吉崎海岸 赤い光が好き、でも花火の方がもっと好き?!

b0186119_173919.jpg

8月8日、PM6:30。
敦賀の誘惑をぐぐっと堪え、夕焼けの名四国道を西へ。
向かった先は、癒しの楽園、三重県・霞埠頭(笑)

途中、さかな君のエサと、癒されたい三十路男のガソリンを購入。
現地に着いたPM8:00には、日もすっかりと暮れ、まん丸お月さんが迎えてくれます。
b0186119_1713567.jpg

釣れます様に、、、
と、お月さんに乾杯!!

お月さんの下、小指の左の方にある小さな「赤い点」が電気ウキちゃんでございます(笑)

そして、この日はさらに正面にある知多半島、左手の長島温泉(古)で花火。
b0186119_1725164.jpg

この嬉しい演出に、よしきちの気分は最高潮。
もう釣れる気満々でございます。

そんな気分の良さも手伝って、ビールを1本、2本、、、
缶チューハイまでぐびっと飲み干すよしきち。

いや~最高、最高。





なのに・・・





全然釣れん(笑)


この日は、南東よりのやや強い風で、潮は北から流れる感じ。
糸を出すと、ウキ上が潮とは逆に流され、なんとも釣りづらい。
それでも「きれいに流れたな」と、思ったタナ4ヒロでようやく30cmクラスのセイゴを1匹。

しかし、その後はゴミがやたらと流れてきたため、ヘチ(岸壁際)を探ります。





すると、、、





黒鯛が、、、!!





釣れるわけない(こら~)
でもね。
ストロー虫のヘチ釣りでチンタクラスですが、上げているおじさんいましたよ。
その方のお友達は「前日、55cm上げた」らしいので、興味のある方はやってみて下さい。



よしきちは、というと
ヘチ、タナ2ヒロでポツリ、ポツリと25~30cm程のセイゴを釣り上げますが、
この「タナ2ヒロで釣れた」ということに惑わされ、最後の最後までタナを絞り込めず惨敗。


結果、AM3:30まで粘るものの、30cm前後のセイゴ4匹という貧果に終わってしまいました。

これで帰るのも、、、

と、AM4:00、久しぶりの吉崎海岸へキス狙い。
朝食を軽くとり、AM5:00に海岸へ着いてみると、そこは人、人、人の満員御礼状態。
一体、何時から来てるの?(^^;

仕方がないので、なんとか投げれそうな場所に入り、投げてみるも
掛かってくるのは、10cm程度のちびセイゴばかり。
(さっきまでは、全然来てくれんかったくせに~ 笑)
周りを見渡してもキスが釣れている感じはなく、セイゴに遊ばれている様子。

もう帰ろうかと思ったとき、5色でプルプルプル
やっとこさ1匹のキスとご対面できましたが、その後は再びセイゴセイゴセイゴ

今にも雨が降り出しそうになったAM8:30。
睡魔がスイスイ泳いできたし、納竿。

吉崎はキスより人のが多いんでないかい?!

と、自分の下手糞加減を棚に上げてみる(笑)


そして今日導き出した結論は


前置きが長い釣行記は釣れてない!!ってことです(笑)


はぁ、、、疲れた。

b0186119_18294093.jpg

<本日の釣果>

数は釣れなかったけど、サイズは手頃な30cm前後のみだったから良かったかな。
今晩は、フライ定食でいただきま~す!!


P.S.長島スパーランドでは、お盆および土日で花火大競演を開催するようなので、
ご家族で花火を見ながら夜釣りなんてのも、オススメですよ。


「ビール片手に花火に釣りいいね」と、思った貴方!!ポチッと応援よろしくお願いしま~す。
にほんブログ村 釣りブログへにほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
[PR]

by yoshikichi-v | 2009-08-09 18:46 | 三重県  

癒しの霞埠頭


7月26日、所用の合間を縫って三重県・霞埠頭へ強行釣行することに。

名古屋から国道23号線を西進。

なんか雲行きが・・・

現地に到着。

b0186119_10444487.jpg


えらいこっちゃです(汗)

b0186119_10454090.jpg


しばし待つこと1時間。
PM7時前には雷も過ぎ去り、なんとか竿が出せそうになったので釣りをスタートさせます。

狙いは「セイゴ」

この週は、なにかとハードな1週間だったので、電気ウキの滲んでいく赤色に癒されたい。

一投目。
潮に乗せて流していくとゆっくりとウキが入って20cmちょいのセイゴ。
(はあ~癒されるわ、、、)

二投目。
今度は50mほど流してようやくアタリ。
型はさっきと同サイズの小ぶりですが、ウキが滲んでくれるだけで嬉しいです。
b0186119_1175520.jpg


アタリが少し遠のいたPM8:00過ぎ、ウキがスッと沈んで、この日1番の30弱cm。
b0186119_1111316.jpg


その後は1匹バラシの3回乗らず。
時間が許せばもう少しやりたい展開でしたが、予定もあり、雨も強くなってきたためPM9:00にて納竿。

短い時間ながら心身ともに癒され大満足。
やっぱ夜釣り電気ウキは最高スな♪


「赤い光に癒されたい」そう思った貴方!!ポチッとよろしくです。
にほんブログ村 釣りブログへにほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
[PR]

by yoshikichi-v | 2009-07-27 11:32 | 三重県