カテゴリ:名古屋港( 9 )

 

名港海釣り公園

b0186119_19264359.gif
※画像クリックで拡大します。

今朝の中スポに今流行り(笑)『名港海釣り公園』の記事があったので抜粋してみました。

僕自身、名古屋にずっと住んでいながら、この知多堤へは行ったことがなく
今日の中スポを読み、↑↑↑初めて漁礁の位置、大きさなどがわかったりして、、、^^;

今後出かけることがあれば、この位置関係を頭にインプットして釣りしてみようかなーと。
名古屋近辺に住む皆さんは、もうご存知のことかもしれませんが、
もしご存知でない方がいれば、参考にしてみて下さいね。


名港海釣り公園から知多半島まで・・・
釣れてる、イケてる、東海地方の釣り情報満載のブログは↓↓↓のバナーから。

にほんブログ村 釣りブログへにほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
ランキングにも参加中ですのでポチッと応援、宜しくお願いしま~す。
[PR]

by yoshikichi-v | 2010-01-14 19:44 | 名古屋港  

ちょこっと釣行、名港西四区


12月23日。
少しばかり所用を済ませ、前回、良形カレイが上がっていた名港、西四区へ午後から行ってきました。
(東海地方の釣り情報満載ブログはコチラ


この日は、先日と違って風は穏やか。
到着した午後一時頃は、陽も照っていてとても釣りやすかったのですが、、、
そんな時は得てして釣れないもの。
エサをかじられる程度でアタリらしいアタリは皆無。
たまにアタったかと思えば、小さなセイゴやハゼが釣れるのみ。
周りを見ても、カレイのカの字も釣れていません。


b0186119_025074.jpg
b0186119_03074.jpg



おまけに午後三時を過ぎたあたりからは、ポツリポツリと雨まで降ってくる始末。
だんだんと寒くなってきたため、アタリが全くなくなった午後4時半過ぎから投げ練を始めます。

投げては巻き、投げては巻きを繰り返すこと一時間。
進歩はさほどありませんが、最大で5色半。10投中8投は5色まで出すことができた所で納竿としました。


その後・・・


ロッドからリールを外そうとした時に

「ガギッ!!」

かじかんだ手からリールが離れ地面へ激突。
リールの足がものの見事に折れてしまいました、、、トホホン

b0186119_023371.jpg



投げ練頑張ったのにな、、、

釣れんし、、、

壊れるし、、、

まぁまぁスッキリっすなんて嘘だ~~~~!!(。>0<。)


釣果

セイゴ ~25cm×2匹
ハゼ 17cm×1匹


いつも訪問ありがとうございます。
ランキングに参加中ですので、ポチッと応援もよろしくお願いします。

にほんブログ村 釣りブログへにほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ


追伸:

投げ練の途中、投げた瞬間に電気がビリビリビリ~!!っと何度か走ったのですが、
これってよくあることなのですかね~???
ちとビビリました(^^;
[PR]

by yoshikichi-v | 2009-12-24 00:13 | 名古屋港  

酔いどれ夫婦、カレイを狙って『名港・西四区』へ

12月13日。

この日は、前回釣れなかったカレイを求めて再度、知多半島への朝一勝負!!

のはずでしたが、

前日の晩に旧友と飲みに行き、ものの見事な二日酔い(^^;
朝一は出かけるどころか、起きることすら出来なかった為、もっと近場へ調査に出かけて参りました。
(東海地方の釣り情報満載ブログはコチラ

b0186119_21205061.jpg


向かった先は、名港西四区
到着したのが正午過ぎということで、岸壁には、ずらりと釣り人の姿。
竿を並べられそうな場所へ入らせていただいての釣りスタートです。


嫁にとっては、初めての竿2本出しとなるカレイ釣り。
僕も不慣れではありますが、ひと通りの手順を教えて、自分の仕掛けへ取り掛かった時、


「プシュ!」


っと、なにやら聞き慣れた音、、、


さっきまで「頭イタ~」と言ってたのでは?(--;
嫁は、もはや依存症を通り越した所にいらっしゃるようです。苦笑


結局、僕が4本中3本の仕掛けを作らされ、やっと落ち着いたと思ったら、、、


「私の竿、何かアタってるかも~」と、嫁。


b0186119_2126060.jpg


大アワセを入れ、揚がってきたのは、30cm弱のセイゴ君でした。


本命のカレイではありませんでしたが、魚の形を見てすっかりご満悦の酔い嫁。
「釣れるで、私の前に投げてみん。」と、すっかりお調子に乗ってます。

「アホか。」

と、言えないダメ亭主。
次の投擲は、ちゃっかりと嫁の目の前へ。

すると、、、

b0186119_21275333.jpg


僕にも釣れました。笑


その後も19cm、良形ハゼを釣り上げた嫁の勢いは留まる事を知らず、
『釣りバカ親子が行く!』
タカさん、R君、チャンプ君の到着後もアタリの少ない中、ひとり釣り上げてます。
(半ば強引にお誘いしてすみません、、、笑)


b0186119_21305270.jpg
<19cmのハゼ>

御館が釣ったハゼも18cmの良形。
ハゼ専門で狙うのも面白いかもしれませんね~


b0186119_213217100.jpg
<嫁、二匹目のセイゴ>

これからの時期は寒いので厳しい釣りになりますが、
夜釣りで電気ウキ流しなんかすれば、数出るんじゃないかな?!


b0186119_21342562.jpg



そして極めつけは、夕闇せまる午後4時半頃。

無言で仕掛けを回収していると思ったら!!



b0186119_21361684.jpg


20cmには少し満たない小さなマコちゃんですが、ついに本命までGETする嫁。


今日は、、、


今日も?完敗ですわ~~orz


今年中に嫁にひと泡吹かしちゃる!
そんなよしきちへポチッと応援の程、宜しくお願いしま~す。

にほんブログ村 釣りブログへにほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ



嫁がマコちゃんを釣り上げた数分後。。。

暇があればここへ通うという常連さんが35cm以上のマコガレイを釣り上げました。
(嬉しさのあまり「写真を撮らせて下さい」とお願い、、、笑)

b0186119_21385849.jpg


近場にもいるんですねぇ~こんなのが。
キレイな海へ遠征するのもいいですが、自分が育った地元の海も捨てたモンじゃないですね♪

ちなみに、、、

エサは「石ゴカイ」の一匹刺しだそうで。
エサ代にお金を掛けなければ釣れないイメージのカレイも案外『近・安・楽』でイケそうです(*^▽^*)
[PR]

by yoshikichi-v | 2009-12-14 21:45 | 名古屋港  

9号地、激渋ハゼにて妄想


いつも訪問アンドご愛読くださり有難うございます。
(夢の中ではありますが)
この度、釣れない釣り師こと私、よしきちは女優の宮崎あおいさんと結婚することとなりました!!
(ちなみにお義父さまは、小日向文世さん、、、笑)

これもひとえにいつも応援してくださる皆様のお陰。
今後とも私達夫婦を温かく見守って下されば、嬉しく思います。


・・・


さて、こんな痛い子はおいといて、さっさと本題へ参りますか(笑)

8月16日、お盆休み最終日となったこの日は、名古屋港・9号地へのハゼ釣りです。
同行者は、いつも何かしらやらかす (現実の)嫁ではなく、小、中学校の先輩M君です。

このM君、いつもは伊良湖沖にて青物などをジギングで狙う大物釣り師。
ですが、今回は「たまには一緒に行きましょう」という痛い後輩の願いを聞き入れてくれての釣行。
この場を借りてありがとうございます。(そろそろハマチが食べたいです、、、笑)


まず初めに9号地に到着したのは、潮が満ち始めたPM12:00前。
この日は、僕がいつもやる先端ではなく、M君オススメの天白川河口にて竿を出します。

第一投!

・・・

僕は「チョイ投げ」、M君は「ミャク釣り」スタイルで探りますが、反応がありません。

「おりゃ一投で来なかんけどな、、、」

さすがのM君も不安げなスタートとなりました。

続く二投目もスカ。アタリもありません。

「この時期に(ハゼが)入ってないなんてないですよね?」との、僕の問いかけに

「アタリがあったら教えたるで、よしきちはここでやっとりゃあ。」

そう言い、どこかに入っているであろうハゼを足で探してくれるM君です。(優しい)

その後、しばらくするもお呼びはなく、
僕の方は、名古屋港のハゼ釣りでは定番の子セイゴに遊ばれていました。

30分程経った頃でしょうか。
200m程向こうのM君からお呼びが掛かりました。

「乗らんかったけど、アタリあるでココでやろまい。」

「はい!」と、それまで一歩も動かず楽をしていたダメな後輩(笑)

せっかくM君が探してくれたポイントだし、釣れればいいなぁ、、、
そう思いながら軽くチョイ投げすると!

「コココココンッ!!」

先程までの子セイゴとは明らかに違う本命のアタリ。

「おぉ~!おるおる♪」

と、アワセるも乗ってな~~い(アレ?)
M君も同じく、乗ってな~~い。

「んぉ? 小さいんか?」と、M君。

その後も、アタリはあるもののなぜだか乗らない、、、
ハリはアスリートキス7号。
いくら小さくても乗るはずなのに…ハテ?

竿が硬いのか?
けど僕はともかく、M君の竿は高感度のチヌ竿だし、、、
仕方がないので、ラインスラック(遊び)を出し、ラインでアタリを取ることに。


ラインが走る…


スラックを出して送る…


また走る…


再度スラックを出す…


走る…


糸を張って軽く聞く…


アワセる!!


「乗った~~!!」


釣れたハゼはさぞ小さいかと思いきや、10cmを超えるまあまあサイズ。


・・・

「なんだ?!このハゼ釣りは???」(^^;


けど、バス釣りをやっていた頃から、ラインでアタリを取るのが大好きなよしきち。
釣果は二の次、すっかりこの釣り方にハマッてます(笑)


それは、M君も同じだったようで、
「なんでハゼでこんな苦労せなかんの~」と言いつつも、その顔は妙に楽しそう。

仕舞いには、新品の石ゴカイに替えた時だけに反応するという、
「今の子はコレだでねぇ~」
と、お歳を召したおばちゃんがついつい言葉にする台詞を言いたくなるようなハゼっぷり。
彼(彼女)等は「給食の嫌いな物を机の中に隠す」といった荒技を経験したことはないはずだ(笑)

(隠したのを忘れてしまうと、どエライ事になることも、、、笑)

そんな、こんなで釣果の方は一向に伸びず、
終わってみれば、ふたりでお持ち帰り17匹という激シブなハゼ釣りとなってしまいましたとさ。

b0186119_12254443.jpg


けど、ラインでアタリを取る釣り自体はめっちゃくちゃ楽しかった♪♪


この釣り方「あると思います!!」


宮崎あおいとの結婚も、、、あると思います!!!!

ないですね。はい(笑)

b0186119_12272557.jpg


帰宅後、釣ったハゼは前回評判の良かった天麩羅でいただくことに。
(松葉おろしもやってる内にだんだん慣れてきました-と、自画自賛してみる、、、笑)

名古屋港9号地と聞くと、なんだか食べても大丈夫なの?!ってお思いの方も多いでしょうが、
(僕もその内のひとりでしたけど)
捌いているときも変な内臓の臭いはなかったですし、天麩羅もGoodなお味で良かったですよ。
この日もサヨリの姿がちらほら見えましたし、是非とも釣って食してみてくださいね♪
(居着きの黒鯛や根魚はオススメしませんけど、、、苦笑)


では、休み疲れを癒す休みが欲しいお盆明けですが、


頑張っていきまっしょい!!


ていうか、ウチは仕事がないんだよなぁ、、、苦笑


「宮崎あおいいいよね♪」って貴方!!ポチッと押して良い夢を(笑)
にほんブログ村 釣りブログへにほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
[PR]

by yoshikichi-v | 2009-08-17 12:50 | 名古屋港  

絶好調!貯木場のハゼ!!-ハゼ天も美味しいよの巻-

8月2日、午後1時半。空を見上げてため息、、、ハア ネットの天気予報を見て再度ため息、、、ハア

「雨が降ったら行かんよ!」

そんな鬼嫁の言葉に涙を流しながらウロウロ、ソワソワのよしきち。

2時間。いやっ1時間でもいいから竿が出したい。というか、1時間くらいなら濡れても平気だわ~!!
と、出渋る嫁を強引に連れ出して、前回下見に訪れた名港西4区貯木場へのハゼ釣行でございます。
嫁いできたことを後悔しやがれ(笑)

「嫁への鬱憤を晴らしてやるぞ」そんなお父さん!!ガツンとクリックお願いします(笑)
にほんブログ村 釣りブログへにほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ

途中、フィッシング遊(名古屋南店)で石ゴカイ¥315を購入し、現地に着いた午後3時。
空はどんより曇ってますが、心配された雨はポツポツ程度。さらっとした心地良い風も吹いていて、思いの他
気持ち良く釣りが出来そうです。

一方、釣りの方も、よしきち、嫁共に一投目からハゼget!で順調そのもの。
初めてのハゼ釣りを嫁も楽しんでる様子です。

そんな嫁を見て、昔パチンコへ強引に連れて行き、缶ビール(1ケース)獲得で見事パチンカーへ成長したことを思い出します。
今後は雨が降ろうが「釣りに行こう」と言える立派な釣り○チに成長してくれるだろうか(笑)
(その後一人でパチ屋へ赴き「10万負けたわ、ボケ」と言われた時もありましたが…苦笑)

釣り始めて1時間、二人で50匹以上のハゼを釣り上げ、バケツからの仕分け作業。
元気そうな小型はお帰りいただき、天麩羅になりそうなサイズをキープします。
その後は、飲み込まれ以外を全てリリースすることに。

釣っては逃がし、釣っては逃がし、、、

エコフィッシングと言えば聞こえはいいですが、実際のところは帰ってから大変な目に遭いたくないだけの理由であり、決してエコではありません(笑)
それでも、まあまあのサイズはハリが小さいこともあり飲み込まれ。
次の1時間が経過した頃には、当初のキープ予定数(30匹)をオーバーし、40匹に達していました。

エサも余っているし、まだまだ釣れるのですが、ここで納竿。
余ったエサは、楽しませてもらったご褒美として現地に奉納。
たくさん食べてもっと大きくなっておくれ~!!
そして、またハリ付きのエサに、、、(笑)
b0186119_9355574.jpg


その後・・・

嫁はウロコ取りアンド料理担当。よしきちは、腹出しアンド捌き担当で格闘すること1時間。
本日のディナーの完成♪♪
b0186119_9404056.jpg

一品目、、、
新鮮ハゼと自家栽培ナスの天麩羅、こちらも自家栽培トマトとバジルのミニサラダ(大根は違うよ…笑)です。

b0186119_9452829.jpg

二、三品目、、、
ハゼ唐 アンド 自家栽培ゴーヤのチャンプルです。

自分達で釣り上げた魚に自分家で作った野菜たち。
腕はなくても味は格別。自然に感謝!!

あとは豚を育てるだけですな(笑)


本日の使用タックル

ロッド:軟らかめのルアーロッド(1,8m)
リール:小型スピニングリール(巻き糸3号)
オモリ:小型天秤(ナス型オモリ2~3号)
仕掛け:キス針7号2本バリ仕掛け
エサ:石ゴカイ(垂らし2~3mm)

釣果

ハゼ ~15cm たくさん(持ち帰り41匹、リリースそれ以上…笑)


「ハゼ天食べたい」そう思った貴方!!ポチッとしてからハゼ釣りに行ってください!!
(貯木場は今が旬ですよ~)
にほんブログ村 釣りブログへにほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
[PR]

by yoshikichi-v | 2009-08-03 10:06 | 名古屋港  

夏だ!ハゼだ!貯木場だ!


7月29日、所用で港区へ出掛けたついでに名港西4区飛島貯木場(食堂前)へ行ってきました。
半田亀崎がハゼ釣り東の横綱なら、飛島貯木場は西の横綱、僕の中ではそう思えるほどの実績場。
2009年の貯木場はどうなん?ってことでのハゼ調査です。
b0186119_8572893.jpg

ポイントを↓↓↓Map Fanバナーでチェック!ついでに釣りブログバナーもポチッとお願いします!!
にほんブログ村 釣りブログへにほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ

現地に着いたPM4:00、雨上がりの蒸し暑さの中での第1投・・・
状況がわからないので、まずは40~50mほど投げて探ってみます。

オモリ(10号)でズル引き。重たくなった掛け上がり辺りで仕掛けを止めるもアタリなし。
再度ズル引き。また同じような底の変化で竿を置いてみますが、これも無反応。
5分ほど放置してアタリがない(というより南風にラインが流されてよく分からない)ので一度、回収してみます。

すると、竿が重たい感じ。
「なんか付いとるんか?」
そう思いながら巻き上げると、10cmほどの本命ハゼに5cm程度のちびセイゴがくっ付いておりました。

「なに~。ハゼおるがね、、、」と、気分を良くしたよしきち。
2投目も同じところへ投入してみます。

すると今度は、セイゴのW。
しかし、アタリは分からない、、、
b0186119_937287.jpg

(こんなんじゃねぇ、、、苦笑)

ハゼ釣りでアタリが分からないのは、手返しの上でも致命的。
だけど、一応魚は付いてくるので、しばらくは同じ所へ投入してみます。

しかし、、、

釣れてくるのは、ちびセイゴばかりなり(あう

これではいかんと作戦変更。
まずは、少しでもアタリが出やすくするためオモリを10号から6号に。
次は、沖を見切り、岸と平行にキャストすることにします。
すると、これが功を奏したのか、毎投アタリ、ハゼが掛かってくるようになりました。

10匹・・・

15匹・・・

面白いように釣れ出します。

だけど、このままやると帰ってからエライ事になるな。
そう思い、限度を20匹に設定。釣れたら帰ることにします。

が、、、

W。W。W。と続いてあっさりの20匹超え(笑)
こうなると、止められない止まらないのが釣り人ってもの。
バケツの中で元気満々なちびハゼ3匹を逃がしてやり、18匹からの再スタート。
その上で青イソメ1匹使い切ったら「絶対帰る」と制約を掛けてみたりしました。

青イソメ1匹で一体、何匹釣れるのか?

釣れようが、ボロボロになろうが、千切れようが、エサはそのままのケチケチ大作戦。
12匹までいき、最低15匹を目論んだところで、エサを置いていた袋が風に飛ばされジ・エンド。
(もちろん袋は回収しましたよ)
けど、ちょうど30匹だし、まっいっか。
b0186119_10135215.jpg


帰宅後、ハゼを捌いてから揚げに。
ビールとから揚げ、奴豆腐に枝豆で舌鼓。
きのうの我が家の夕食は「THE 夏!!」って感じでした♪♪
b0186119_10205257.jpg


「貯木場いいねっ」そう思った貴方!!ポチッと応援よろしくお願いしまーす。
にほんブログ村 釣りブログへにほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ

お父さんのためのワンポイントアドバイスを載っけてみました。
↓↓↓のリンクからどうぞ。

>>お父さんのための貯木場ハゼ釣りワンポイントアドバイス
[PR]

by yoshikichi-v | 2009-07-30 12:31 | 名古屋港  

九号地でGulp!


7月16日、黒鯛のラバージギングとサンドワームGulp!の実力を試すため、名古屋港9号地へ行ってきました。

ランキングに参加中。ポチッと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 釣りブログへにほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ

結果から言えば、黒鯛ラバージギングはアタリすらない全くの不発。
Gulp!の方は、ワンバイトで小型タケノコメバル一匹でした。
b0186119_9472795.jpg

(写真ではワームが外に出ていますが、実際は丸飲みしてたので食い込みは良さそうです)

正直、Gulp!の方は、もう少しアタるかな~なんて思っていたんですけどね。
アタらなかった理由は根掛かるとすぐにワームが切れてしまうからではないかと。
実際、底を取って、引っ掛けて、外してを繰り返すと千切れて(無くなって)戻ってくることしばしばでしたし(^^;
対処法としては、ダウンショット(常吉)リグのハリ下を長くするなどあるのでしょうが、
僕なりのGulp!サンドワーム今後の使い方は、根掛かりが少ない所での使用になるのかなって感じです。

とまあ、僕なりのGulp!サンドワームの使用感を述べてみましたが、
もっと上手く活用している方もいるでしょうし、使う人によって感じは当然違ってくると思うので、
気になる方は、実際に使ってみていろいろと試して欲しいな~と思います。
そして、いろいろ教えていただければな~とも(笑)

では、そういうことでLets! Gulp!!

「Gulp!で爆釣したい」と思った貴方!ポチッとお願いしま~す
にほんブログ村 釣りブログへにほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
[PR]

by yoshikichi-v | 2009-07-17 10:46 | 名古屋港  

九号地 痛恨のバラシ

7月2日午後1時半
仕事が片付いたので河和方面のキス状況をチェックすべく準備をしていた所へ
「あんた、ガソリン使い過ぎじゃないの~。Tちゃん(嫁)に怒られても知らんに。」
と、母の一言。

言われてみりゃ、そうだわな・・・(汗)

ということで、嫁に頭の上がらぬ釣りバカ息子は急遽予定変更。
近場の名古屋港九号地へ黒鯛を狙って釣行することにしました。

といっても、この日はいつものエサ釣りではなくルアーで挑戦。
「真鯛のラバージギングがあるなら、黒鯛もラバージグで釣れるんでにゃあの?」と、以前から思っていたので、ならこの機に試してみよまいって感じです。

埃かぶり放題のバスタックルに小さめのラバージグを数個、ちょっと弱気なちびワーム(タケノコ狙い…苦笑)を持って満潮明けの午後4時に釣りスタート。
ヘチ、かけ上がりへ順番にキャスト、横へ移動しながら探っていきます。

10投程投げた頃でしょうか、手元に「クン」と生命反応が伝わってきました。
軽く糸を張って聞いてみると、今度は「ゴン」というアタリと共に竿が引き込まれます。

「おっしゃ!」

ラインの細さは気になりましたが(5lb 約1,2号)、鋭くアワセを入れると見事ハリ掛り。
かなりの重量感が伝わってきます。

「こりゃ結構デカイんでにゃあ?」

そう思い、ドラグを少し緩めようとした瞬間・・・

「フッ」

竿が軽くなってしまいました。


「バレた~~!!(T T)」


と、叫んでみてもバレた獲物が戻ってくるはずもなし。
姿は見えなかったので正体は謎ですが、あの引きは・・・だと思うんだけど…(はあ~)

気を取り直して!
と、頑張ってみたものの、次のアタリはたぶんタケノコ(乗らず)
その次は、「コンッ!」と来るもアワセ切れ(涙)
一度逃した流れを最後まで引きずってしまいましたとさ(ぽへ)


日付:7月2日(長潮) PM4:00~PM8:00
場所:名古屋港九号地
ロッド:エバーグリーン ICSS64L-TG
リール:ダイワ トーナメントZ2500iT
ライン:東レ スーパーハード5lb
ルアー:自作ラバージグ1,8g、3,5g(フックサイズ#1)、ラバー黒

釣果 アタリ3、ヒット1、キャッチ0


b0186119_13172885.jpg
悔しすぎるので黒鯛用にラバージグを制作。
ジグヘッドをチヌバリtypeに替えてみました。
これで乗り率をアップできれば、次こそは!!
あと、ラインも少し太くしなきゃダメですね(^^;


にほんブログ村 釣りブログへにほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
[PR]

by yoshikichi-v | 2009-07-03 13:24 | 名古屋港  

九号地、やっとかめのクロダイ

b0186119_1314255.jpg
日付:09.5.28 (中潮) PM5:00~PM8:30
釣り場:名古屋港九号地
ロッド:シマノ 磯辺53-63UG
リール:チヌマチック1000XP
道糸:フロロ2号
ハリス:フロロ1、5号
ハリ:チヌ3号
エサ:青虫




はじめまして、名古屋在住のよしきちといいます。
釣具店を辞めて数年、すっかり釣りとは離れた生活をしていましたが、最近また釣りインフルエンザに感染。知多半島や三重県を中心に毎週、毎週、釣竿片手にふらふらしています。

きのうは、雨上がりの甘~い期待を描いて、最近調子が良いと聞く九号地へ行ってきました。
そして本人もびっくり!はるか昔に鳥羽の筏でゲットして以来の黒鯛26cm(チンタとも言う…笑)をゲット。
最近は週末の徹夜釣行にハマっていましたが、平日も半夜にハマりそう(笑)


釣果

クロダイ 26cm 1匹
セイゴ ~25cm 多数
タケノコメバル 15cm 1匹

ちびセイゴをいかにかわすかが課題。青虫1パイではとても足らないです(あう)にほんブログ村 釣りブログへにほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村
[PR]

by yoshikichi-v | 2009-05-29 13:25 | 名古屋港