南伊勢釣行 ~乗せきれ、乗り切れない一日~



b0186119_19564532.jpg





6月18日。
今回は、いつ以来?かの日帰りで三重県・南伊勢方面へに行ってきました。


投げ釣り情報満載、旬の釣り場検索は↓↓↓のバナーからどうぞ^^
にほんブログ村 釣りブログへにほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ


先週は久しぶりのハードスケジュール…。
重い体を引きずって名古屋を出たのは、午前2時の頃でした。めっさ体が鈍ってますなぁ、、、^^;
三時間弱で南伊勢入り。午前5時、まずは春先まずまずだったチョイ投げポイントからのスタートです。

そちらで一投目から良いアタリが出たものの、いきなりの空振り。
しばらくの後、今度は大激震で大ギスを予感しましたが、
途中で詰まりハリス切れと、何ともハガユイ展開。涙
そうこうしている内に目の前では、網を流し始めたご高齢の漁師ご夫婦orz
ポイントを少しずらして投げてみましたが、釣れて来たのはピン×ピン。
これはダメだと撤収し、新規二度目の崖下ポイントへと向かいます。

先週、まずまずの好釣だった旧南島町の崖下ポイント。
今回も!と、期待しますが、一投目に17cm。その後はアタリそのものがありません。

おまけに根掛り多発で嫁までプッツン(-▽-;

その内、時合いが来るはずだから-と、嫁をなだめて我慢の釣り。
しかし、肝心の時合いは短く、釣れても22cmまでとイマイチ、イマニ?!
予定では干潮を待って浜の奥へと釣り歩くつもりでしたが、気持ちが萎えて移動。
昼食がてらのニエ浦へと向かうことにしました。

ニエ浦では昼食を摂りつつ、ピンをリリースしながら、サイズは22cmまで。
粘る気は起きず、最後はさざら浦へと転戦。





b0186119_19565748.jpg






さざら浦では、この日の最大23cm弱が寄生虫?でテンションダウン↓↓↓。
メインのサイズは17~8cmでしたが、移動する気力もなく、午後4時前にここで納竿。
最終釣果は、草履取り17匹、嫁11匹の計28匹、20cmアップは7匹でした。
(最上段の写真、左は22cmクラス、右は17~20cm。)

久しぶりの三重県、日帰り釣行は、型、数共にパッとせず、ぐったりの一日となりました。苦笑
敗因を考えれば、立ち回りのズレで時合いを上手く拾えなかったことかな~と。

ただ、、、

激震と呼べるアタリは、各場所であったのにそれを乗せ切れない下手糞加減。
エサのつけ方、アタリの取り方…。発泡に針、天秤と・・・


頭の中ひっちゃかめっちゃかです。笑




最後までご覧下さりありがとうございました^^
ランキングに参加中ですので、ポチッと応援もよろしくお願いしま~す♪♪

にほんブログ村 釣りブログへにほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
[PR]

by yoshikichi-v | 2011-06-20 20:13 | 三重県  

<< 嬉しい様な・・・。悔しい様な・・・。 投げ釣り南伊勢放浪記 ~車横付... >>