志摩~南伊勢放浪記 ど~ん!と○○った二日目


2011年5月9日、放浪二日目最終日。
この日は、三重県・南伊勢方面にて釣友とワイワイ楽しんできました♪♪
(投げ釣り情報満載、釣れてる釣り場検索はコチラでチェック^^ )





b0186119_18353421.jpg






放浪初日の釣りを終えた草履取り夫婦は、T山さん、N村さんと共に宴会!!
ではなく、メバル釣り、、、
「どこか良い場所ある?」T山さんからの問いに「あります、あります♪♪」と、


メバル釣りの人を見たことがない車横付けポイントへご案内。爆


だって、、、
尺メバルの実績場は歩かなかんし、お酒飲みながら釣り出来んも。笑

「釣れる気しんなぁ…。」そう言うT山さんを他所に、
草履取りは、電気ウキの光に癒されながらのお酒は美味しいなぁ、なんて( ̄。 ̄)ボ~ッ


当然?アタリは皆無の●ボでしたが、これにて心の充電は完了^^
明日も楽しく釣り出来ます様に・・・


はてさて、二日目はどんな放浪となったのか?!
続きは、↓↓↓>>つづきからご覧下さいm(^^)m




訪問ありがとうございます^^
ランキングに参加中ですので、ポチッと応援もよろしくお願いしますね♪♪

にほんブログ村 釣りブログへにほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ







放浪二日目・・・


9日、午前5時に起床して「まずは何処から投げましょうか?」と…。
「何処でもいいよ。」ってことで、じゃあ、とりあえずは五ヶ所からやってみますか。





b0186119_18412126.jpg






ここでは、前日に2号店さんからレクチャーを受けましたので、まずはその復習。


第一投は5色半ほどに投入し、5色辺りでアタリが来るは・・・ず( ̄ー ̄?)アレ??
続く二投目も、5色辺りで・・・???

釣れたのは、二投連続の“ケツ喰い”

※ケツ喰い=テカミ。

何かが違う?!
同じ五ヶ所湾の下津浦だとコイツの少し手前でキスが釣れるという事は、、、
カケアガリへの絡ませ方が甘いって事なのかな?

そんな事を考えながら、今度は少しだけ方向を変えて5色へ投入。
来るならここら辺?その4色半付近で・・・ブルッとアタリ。しばらく待つと、


ゴッゴゴン!!ゴンゴン!!


良型キタ━━ヽ(*・∀・*)ノ━━!!





b0186119_18413226.jpg






二度目の大きなアタリはベラでしたorz


その後、、、
しばらく投げてはみたものの、釣れたのは17cmの微妙なサイズ。
前日、毎投の様に良いアタリを取っていた2号店さんには、まだまだ遠く及ばないようで…。
自分の下手クソ加減を再認識。けど、目標があるから頑張れる。
今後も修行に励みたいと思います^^


さて・・・


港内をメインに攻めていたT山さん、N村さんはというと。
N村さんが20cm超えの良型二匹を手にしたとの事ですが、数の方は厳しいご様子。
そろそろ移動しますか-ってことで、お二人にとっては“初”の中津浜へと移動します。




中津浜へ着いてみると、外の突堤には烏賊狙いの方が数名。
投げるスペースはなさそうで移動、、、とはならず、手前の浜から投げてみたいとの事。

どうぞ、どうぞ。僕らは適当にやりますので(^▽^* Ξ *^▽^)

草履取り夫婦は、新規はないかとしばし車でウロウロした後、
船着場の突堤から投げてみることにしました。


こちらでは、一投目に15cmのマイクロピン。
のんびり出てきた嫁に「竿を伸ばすまでないかも。苦笑」などと。
ふたりで一本の竿を出し、引退された漁師さんとお話しながら、まったりとした時間かな。


元漁師のおじいさん曰く


「昔は、この辺りも一杯、魚がおったんだけどなぁ…。今は獲れんくなった。」


そうで。
特に今の時期だと地元では“麦ダコ”と呼ぶ大きなタコがよく獲れたんだとか。
やっぱり悲しいかなこれも時の流れというべきなのでしょうか。


そんな話を伺っている時、ふとおじいさんの股間に目が、、、





あのぅ、、、おじいちゃん。















チャック全開で“麦ダコ”がはみ出そうですよ。爆















「お~こりゃいかん、いかん。」と、おじいちゃん。笑
そんな大笑いの一幕などもありながら、ピンサイズを一匹リリース。
釣りの方は「…。」ですが、地元の方とのふれあい、楽しい時間でした^^


さて、、、


そろそろ移動する頃加減かな?って事で、お二方の元へ。
お二人はまだ浜から投げたそうでしたが、秘密の花園へ連れてきますから~と強制収容。笑
本日のメイン“どん詰まり”チョイ投げポイントへと向かいます。





b0186119_18414898.jpg






今回の放浪で結成された『どん詰まり DE 投げよみゃあ会』
メンバーは、草履取り夫婦にT山さん、N村さん、前日帰ったAさんの5名。


会則は・・・ど~んと詰まってナンボってことで、

投げ釣りの爽快感を味わってはならない。因って50m以上投げないこと。
近ければ近かい距離で釣るほど自慢して良い。など。爆


な~んて会則があるわけないですが、笑
草履取りの影響か、はじめにAさんが「最近、どん詰まりが気になって」と言い出し、
T山さんも「どん詰まり良いわ~」などと。(N村さんは無理やり仲間に?笑)




そんな事から合言葉は・・・投げ過ぎ~~( ̄w ̄)プッ




現にこちらのポイントでは、2色では投げ過ぎで(遠投は出来ますが、投げても釣れません)
ドッ!ドドドン!!と、決まって来るのは1色から半色ライン。




b0186119_1842992.jpg

b0186119_1842027.jpg






これくらいのが良いアタリを送ってくれます(^_-)v


これにはキャスティング競技で鳴らしたT山さんも「やめられんねぇ」とd(。ゝω・´)
数は出ませんけど、たまに来る良いアタリを味わうのもいいもんです。


しばらくは、同所でアタリを楽しんだ4人。
さて、お次は???


「○○で投げたことはありますか?」。「ないない。行ってみたい。」と。
仕方がないなぁ、、、他の方には内緒ですよ~~!!
なんて、釣れるかどうかはわかりませんけど(笑)釣り場を知ってもらえれば^^




車を走らせることしばし。
そちらで昼食を摂りながら、30分だけのT山さんがまずは投げます。

その一投目にゴッゴゴン!!

隣で見ていてもわかる良型のそれ。25cmとかありそうな?
しかし、残念。乗ってはおらず、小針の所為ですっぽ抜けかな^^;

これをやっちゃうと唯でさえ数釣れない釣り場。笑
避難命令?キスが散ることは確実で、、、
昼食後にT山さん、N村さんとお別れし、少し離れた釣り座からラストの勝負となりました。





b0186119_1842204.jpg






こちらでは、一時間ほどで嫁が良型二匹を釣ったのみ。
草履取りは遠投で狙ってみましたが、メゴチのアタリしかありません。


上げの時合いを待つか、帰るか、、、


釣れれば、まず20cmを超える同所。
草履取り自身が二日間で手にした良型はゼロ。
何とか一匹釣りたいと、30分の延長戦。いざ!!


・・・


最後まで良型が釣れることはありませなんだorz





b0186119_1842312.jpg
<三場所目での釣果>





こんな感じで終えた今回の放浪、二日間。
二日目の釣果は、草履取り5匹、嫁7匹の計12匹でまたしても撃沈。苦笑

と、まぁ。さっぱりといった感じの二日間でしたが、
初日は2号店さんと出会うことが出来、二日目は地元の方とのふれあい。
そして、今回も気の合う仲間と釣りが出来て、楽しい放浪ではあったかと思います^^


にしても・・・


初日、二日目とポイントの大判振る舞いし過ぎた様な?
また“どん詰まり”の新規場所を探さなきゃ~。


どこで釣ったかはナ・イ・シ・ョ(*^m^*) ムフッと言ってみたい。


って、なかなか言えない性格なんですけどね。笑




おしまい




最後までご覧下さりありがとうございましたm(^^)m
「どん詰まり no ホームラン!!」目指す草履取り夫婦に、ポチッと応援よろしくで~す。

にほんブログ村 釣りブログへにほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ


ちなみに、、、草履取りの“麦ダコ”はピンサイズです。爆
[PR]

by yoshikichi-v | 2011-05-12 19:17 | 三重県  

<< 南伊勢投げ釣り放浪記 山BOY... 志摩~南伊勢放浪記 新規釣査ア... >>