GW浜島投げ釣り釣査放浪記(三日目)


2011年5月1日、放浪三日目最終日。
GW前半最後となるこの日は、三重県・浜島方面を初釣査してみました。
(投げ釣り情報満載、釣れてる釣り場検索はコチラでチェック^^ )





b0186119_169370.jpg






初日は新規、二日目は実績場と、南伊勢を巡った放浪もこの日が三日目最終日。

前夜には紀東からAさんが合流し、N村さん、Oさんも居残りでワイワイやりたい所でしたが、
半日勝負の草履取り夫婦はご無礼して、放浪初となる浜島釣査をする事としましたm(*_ _*)m

今回は“初”という事で、いつもの良型狙いは封印。
新規場所探しを重点的に、出来れば“確約”そう呼べる釣り場を探せればと・・・

そんな想いで挑んだ三日目は、どんな釣りとなったのか?!
続きは、↓↓↓>>つづきからご覧下さいm(^^)m




訪問ありがとうございます^^
ランキングに参加中ですので、ポチッと応援もよろしくお願いしますね♪♪

にほんブログ村 釣りブログへにほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ








と、その前に・・・


暖かくなって復活した夜のの模様からo(*^▽^*)o~♪





b0186119_16142450.jpg
b0186119_16143444.jpg






食材は地元のスーパー、ふれあい大切「ぎゅーとら」産。笑
松坂名物(なの?)鶏味噌焼肉を皆で味わい、美味い、美味いと舌鼓。

マジで美味かったです^^


話す話は、出ベソ・・・ではなく(笑)
今回は、男・前田(広島か?)、はったり前田(失礼な)あたり前田(…)で釣りのこと。
数狙い?型狙い?どんな釣りが好きですか?って感じの話だったと思います。


ちなみに、、、


草履取りの伯父さんは、前田さん。
なんて話はどうでもよく、酔っ払って文章を書くものではないなと_(^^;)ゞ


さて、かなり脱線をしてしまいましたが、草履取りの好きな釣り。
その答えは・・・




ファミリーフィッシングです-などと。笑




いやっ、冗談ではなくホントにそう思うのですヨ(^^;
ここでは話が長くなるので書きませんけど、ただひとことだけ言うとすれば、


今も昔も共通するのは・・・


リール付きの竿を与えられたら、投げたくなるのが子供心-


じゃないのかな~って。
たとえ釣れても釣れなくても、上手く投げれても投げられなくても、
投げ釣りの原点は、ここにあるような気がするのです。


とかく投げられるようになると、チョイ投げやファミリーフィッシングを馬鹿にしがちですけど、
草履取り的には、初めて投げた、投げさせてもらった喜びを忘れたくないので、


好きな釣りは、ファミリーフィッシング。


子供がポチョンと目の前に落としてやれば釣れるキス。
たとえ光が当たらなくても、そんな“投げ釣り”をこれからも目指していこうと思います。
将来、その一匹で光り輝く投げ釣りの世界へ行ける子供が出ることを願って・・・




って、、、やっぱ酔っ払っとるわ~~~~爆





b0186119_16145283.jpg






さて、そんな大脱線をした三日目の放浪記でしたが、汗
明け方は豪雨に祟られ、竿を出したのは午前8時の頃でした。

こちらは、完全初竿出しとなる新規場所。

この前にもひと場所、やりたい所はあったんですけど、
そこにおられた漁師さんに、、、




山本さん!そこじゃなくて、こっち、こっち~!!と。




あの~~
草履取りは、山本さんではないですし・・・爆




漁師さんの勘違いから危うく拉致をされそうになりましたが、笑
その場で釣りをするのは迷惑そうで撤収。ふた場所目でやっとの第一投となりました。





b0186119_16151466.jpg






こちらでは、対岸の掛け下がりと手前の掛け上がりの中間、
2色辺りにある溝の部分に鱚チャンは居るようで、
それを見つけてからは草履取り、嫁共に二投で仲良く二匹ずつ。
ただ、釣れるサイズは16~17cmの可愛い子。一時間ほどで切り上げます。




続いて向かうのも、これまた新規の干潮場。
釣れるかどうかは??? だいたい浜へは降りられるのかな?!

車から降り、うろうろと浜への道を探していると、、、


お~い!しばらく車出せんくなるけど、大丈夫か~?!


今来た、細い道にどかっと停まった地元の方の軽トラック。
え?!と、思ってる間に、、、


一時間くらいで戻るから~!と…。あqwせdrftgyふじこ


今度は、拉致ではなくて軟禁とは。汗
とにもかくにもここで竿を出さなくてはいけない状態になっちゃいました。笑





b0186119_16153868.jpg






なんとか浜へ降りられる道を見つけての第一投。
岬からの掛け下がり、4色辺りから探ってみることにします。

発泡15号での底質探知は、所々で詰まるものの、何とか普通に引けそうな。
色、色、色・・・水深がないからダメかぁ。


ドン!ドドン!!


ピックアップしようとしたすぐ目の前で中型ゲット!^^
続く二投目には少しサイズアップした20cm超え。

とりあえず、ひとつ溜まり場は見つけたので釣査はOK。
さらに浜の奥へと探索を続けます。


今度は、岬の先端からワンド方向への掛け上がり釣査。


すると、これがビンゴの様で乗れば、ほぼ20cm超え。
発泡が15号(半誘導)と軽い所為か乗りの悪さが玉に瑕ですけど、
毎投の様に2色~1色でアタリが出ます(^_-)v





b0186119_16154964.jpg






その旨をAさん、N村さんにメールをしていた所、ようやく嫁もおっとり刀でご登場。
「釣れるの?」との問いに「入れアタリ~( ̄ー+ ̄)」と…。

釣れてる場所は嫁に譲って、草履取りは岬の先端、反対側へと。

そちらは、溜まっている感じではなく、回遊しているような?距離も少し遠めで4色ほど。
ふむふむと、心にメモを残しながら、釣り上げたキスは早10匹。
とりあえず食べる分は十分確保、嫁にはそろそろ帰ろか、と。


え~?!自分だけ楽しんでぇ。私にもツ抜けさせてよヾ(`⌒´メ)ノ″。。


かしこかしこまりました...





b0186119_1616329.jpg






その後は雨がざざ振りに><;

それでも釣れ続く鱚チャンに雨を忘れて笑顔の嫁。笑
結局、連続ヒットで嫁もあっという間にツ抜けを果たし、午前11時半、余力を残して納竿です^^




こんな感じで終えた今回の放浪三日間。
三日目の最終釣果は、草履取り14匹、嫁10匹の計24匹

最終日に釣れた良型はzeroでしたが、20cm級の連発に笑顔の釣査が出来たかなぁ。





b0186119_16161593.jpg
<竿出しふた場所目、釣果の一部>





新規場所を探すという目的は果たせた今回の放浪。

小場所が多いこともあり、釣り場を明かせないのは残念ではありますが、
良かった所は、ほぼ3色以内。中には1色以内の場所も。

探せば、安全で子供が投げても釣れる釣り場は他にもきっとあるんだろうと。

ですので、お父さん・・・




頑張ってお子さんに釣らせてあげて下さいねo(*^▽^*)o~♪




ひょっとしたら可愛い釣りGirlとの出会いが待ってるかもしれませんよ。笑




おしまい




最後までご覧下さりありがとうございましたm(^^)m
「釣り業界にも子は宝」そう思う草履取りへ、ポチッと応援よろしくです。

にほんブログ村 釣りブログへにほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
[PR]

by yoshikichi-v | 2011-05-04 16:54 | 三重県  

<< 志摩~南伊勢放浪記 新規釣査ア... GW南伊勢投げ釣り放浪記(二日目) >>