五ヶ所投げ釣り放浪記(初日)


2011年3月27日~28日。
今回は、二日間に亘って三重県・南伊勢町へ放浪してまいりました^^
(投げ釣り情報満載、シロギス前線のチェックはコチラから!)





b0186119_174126.jpg






南勢方面へは放浪で何度か訪れていますが、実の所、、、

かな~り苦手な地域でもあります^^;

しかし、そんなことばかりも言ってられないので、今回は何とか克服出来ればと…。
そんなことを思いつつ出かけてきた次第です。


はてさて、そんな苦手な釣り場を攻略することは出来たのか?!
続きは>>つづきからご覧下さい。




訪問ありがとうございますm(^^)m
ランキングに参加中ですので、ポチッと応援よろしくおねがいしま~す♪♪

にほんブログ村 釣りブログへにほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ









27日、午前4時に那古野を出立。
この時間では日の出に間に合いませんが、朝はまだ寒いから~と、なまくらな夫婦。
韓ドラ同様、最近はまっているK-POPなどを聴きながらのんびりムードの車中です。

K-POP・・・

少女時代やKARAはもちろん好きなのですが、「secret」という女性グループが今のお気に入り^^
特にこちら↓↓↓。マドンナという曲は、是非みなさんにも聴いて欲しい曲かな♪


音が流れますので音量に注意~!!









どうでしたか?
えっ?変な子が踊ってるって?!

そんなことを言ってはイケマセン。
あの娘が他の子を引き立たせる隠し味なんですから。笑


さて、そんな変な踊りもある“マドンナ”でしたが、マドンナといえば!
草履取り、中学時代の同級生にそれはそれは可愛い~~子がおりました。

ちょっとヤンキーチックな彼女は、芸能人で例えるならば(当時の)工藤静香にそっくりで、いわゆる激マブ(笑)といった感じ。不真面目な草履取りはもちろんの事、ぐるぐるメガネの真面目っ子も恋焦がれたクラス一、学年一のマドンナだったと覚えています。

アスカちゃんは、今どうしているのだろうか…。

あっ、アスカちゃんとは、その憧れの女の子の名前。
その名からとったのが、我が家の愛犬『明日香』なのです(ω) テレ


って、、、


これは嫁には“シークレット”。たとえ嫁に会っても言ってはダメですよ。
アスカ、アスカと可愛がっておりますので。笑





b0186119_171222100.jpg






さて、そんなドウデモイイ話はさておき、釣りへと話を戻しましょう^^;


最初のポイント、こちら↑↑↑「下津浦」への到着は、午前6時半の頃でした。

この時季“定番”の同所。

といっても、草履取り夫婦はキスどころか魚を釣り上げた事自体ないのでよく知りませんが…。笑
ま、とにもかくにもやってみなきゃわからない!
ということで、まずはタックルをセットして、投げてみることにします。


親父のレトロな竿での第一投。
発泡15号で4色へ投入、ゆっくりサビいていると・・・


ぶる!ぶるるるる~!!


あれま、一投目から20cmが釣れちゃった^^


続く二投目も18cmの中型捕獲。
三投目はハゼ君でしたが、四投目にはまた中型と♪♪
なんだか最近味わってなかった感覚に、一体どれだけ釣れるやら?

しかし、、、

良かったのはここまでで^^;
嫁が顔面工事(笑)をし終えた頃には、風が強まりPE2号じゃ狙った所に入らないorz





b0186119_17123273.jpg






それでもポツポツとカウントを伸ばし、22cm良型?も二つほど出て計10匹。
粘れば…の感はあるものの、10時過ぎ、さらなる型を求めて移動としました。




向かったのは、風裏となる入り江のポイント。
こちらもこの時期、釣れるとのことですが、はたして?

・・・

一投したら全ての針にはトロロトロロトトロ。笑
水深もないし、これは撤退が賢明かな^^;


さて、こうなると土地勘のナイ 草履取りには辛い展開。
ウロウロと数ヶ所探ってはみたものの、アタリだけで釣果はZERO~。
あっという間に昼を迎えてしまいましたorz





b0186119_17125157.jpg






当初の予定では、昼過ぎまでやって納竿。
そのつもりでしたが、尻すぼみで帰るのも悲しいのでもう一日、やっていくことに…。

そう思ったら、突然睡魔がスイスイスイ~っと。
気づいたら午後3時過ぎまで爆酔しちゃってましたョ(T▽T)アハハ!

明日があるとはいえ、いくら何でもこりゃやらかした。
草履取り夫婦にとっては、南勢唯一の実績場と言っていい干潮ポイントへと向かいます。


ここは、一応“一発”を狙って、根掛りを恐れず、カケアガリを斜めに引く作戦です。

しかし、、、

たまのアタリは小型じゃないけど、良型でもない18~20cm^^;
こりゃ、今日はダメか-そんな諦めムードが漂い始めた午後5時過ぎ。


どん!どこどこどこどこ!!!!


突如としての大激震が親父の竿を襲いました。キタァァΣ三(;゚;∀;゚;ノ )ノ


これがキスなら相当デカイ!
巻き上げの最中もゴンゴンとした引きを見せる得体の知れない獲物。

ばれんなよ~そう願いつつあと半色。
浮かんだ魚体は・・・




キスだぁ~!!しかもかなりデカイ!!!!




力糸を巻き込み、嫁もデカイ!デカイ!!と大興奮。




自己記録の更新だぁ\((( ̄( ̄( ̄▽ ̄) ̄) ̄)))/ヤッタァ














そう思ったその瞬間。
すぐ目の前の藻に引っ掛かり巨大なキスはふらふら~っと…。

とっさに海の中へドッピンシャン!
足入れ、手入れ、捕まえようとしましたが、時すでに遅しとはこのことでil||li _| ̄|〇 il||li


その後は、すっかり放心状態。
もう一度を望んでみても来るはずはなく、、、
夕暮れ間際に20cm級のキスを2匹追加できたのがせめての救いとなりました。ショボン





b0186119_1713555.jpg






こんな感じで終えた放浪初日。

全釣果は、草履取り11匹、嫁6匹の計17匹
内、20cm以上は6匹で、最小は18cm・・・数よりも型を釣りたい草履取り夫婦にとっては、まずまずの釣りではありましたが、それだけに逃した一匹が心残りな一日でもありました。


人はみな 心の岸辺に 手放したくない花がある
それはたくましい花じゃなく 儚く揺れる 一輪花
花びらの数と同じだけ 生きていく強さを感じる
嵐 吹く 風に打たれても やまない雨はないはずと・・・


コブクロ「桜」より抜粋


奇しくも放浪初日となった3月27日は、名古屋で桜の開花が発表されました。
このコブクロ「桜」の歌詞を震災の被害に遭われた方々に捧げたい
そう思っていましたが、今回は、、、




自分に捧げようと思います(._+ )☆\(-.-メ) ナンデヤネン




どんな厳しい冬だとしても春には必ず咲く桜・・・
がんばれ日本!!




つづく




最後までご覧頂きありがとうございましたm(^^)m
儚くも人を元気にしてくれる-そんな桜が大好きな草履取りへポチッと応援よろしくです!

にほんブログ村 釣りブログへにほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
[PR]

by yoshikichi-v | 2011-03-29 17:59 | 三重県  

<< 五ヶ所投げ釣り放浪記(二日目) 復興釣行、おバカな夫婦が見たも... >>