志摩~南伊勢放浪記 良型にゲゲゲの三日目


2010年11月29日。
放浪三日目のこの日は、投げ釣りをメインに三重県・志摩~南伊勢を調査です。
(東海地方の釣り情報満載ブログはコチラから)




b0186119_17143799.jpg





と、言っても、、、
釣れるか、釣れないかは調査前から大方の予想はしてました…。
けど、冬~来年の春、秋に備えて釣り場を見ておきたいなぁ~と。

それにひょっとしたら、釣れるかも?!
なんて事は、、、


はらたいらさんに3000点!


賭けてもいいくらい“ない”様な気もしますが、笑
まぁ、釣果は別にして得るものがあればって感じです。


そんな三日目最終日。
収穫ある調査は出来たのか?!




詳細は>>つづきからご覧下さいm(^^)m




訪問ありがとうございます^^
ランキングに参加中ですので、ポチッと応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 釣りブログへにほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ









前日は、道の駅「伊勢志摩」で車中泊。
夜はカレー鍋を食べながら、明日はどこへ行こうかと…。
さしあたって行きたい所もないんで(笑)起きてから決めるとしますか^^;




b0186119_1716145.jpg





起床したのは、少し遅めの朝7時。
洗顔、歯磨き、道に迷いながら、志摩市「甲賀」に着いたのは午前8時半でした。


ここでの竿出しは初めての事。
特別、意味があって来た訳ではないけれど(笑)とりあえず見て確認しておきたいな、と。

見た感じの印象は、
藻が点在していて良型が潜んでいそうな雰囲気があります。


そんな感じの第一投。
向かい風をまともに受けた発泡錘は、4色飛んで垂直落下。

これじゃ~釣れんかなぁ^^;
そう思ったのも束の間・・・




ゴッ ゴゴゴン!!




b0186119_17161637.jpg





いきなり良型、釣れちゃいました\(;゜∇゜)/ビックリ


でも、これで期待をしてはいけません。
ファーストフィッシュに期待しては過去に何度も凹んでいますから(T▽T)あは


・・・


ほ~ら、やっぱりd(*TωT*)ネッ!
その後は、外道のオンパレード。ここは河豚が多いと、、、メモメモφ(-_-;

なんてクールに装ってはみましたが、
やっぱり微かな期待はしたわけで、一時間半も粘るとはまだまだ修行が足りませんな。笑




b0186119_17163198.jpg





次に訪れたのは、同じ志摩市の「安乗」
こちらへは彼此10年以上前、筏釣りで毎週のように来てました。


…でも、漁港からは初めてだったり^^;


そこでエギンガーのお兄さんから情報収集。
このお兄さんがまた良い方で♪


「こっちはコウイカが釣れるから砂地が多いと思います・・・」

「アオリならこっちよりもあっちの方が・・・」



などと、事細かくポイント説明までしてもらいました。


お兄ちゃんありがとね^^




だけど、、、




b0186119_17165191.jpg





釣れない時は釣れません。苦笑


安乗では、15~18cmのピンから中型を4匹^^;
アオリが釣れなくなってきている状況から、もう少し時季が早い方がいいのかも。
(アオリとキスは好期が連動している気がするんですが、どうなんだろ…。)


さて、、、


ここまでは、来季に向けての調査でしたので、
次は今冬に向けて、一気に南伊勢まで戻って(?)みましょう。




b0186119_17172272.jpg





着いた先は、南勢「下津浦」


こちらは、今年の早春以来二度目の訪問。
その時は、全くもっての異常なし。でも、今回は?




・・・




隊長!今回も異常ありません("`д´)ゞ 笑




海は冬モードへ移行かと…。
しばらく粘ってみたんですけどねぇ。。。


時間は、正午を過ぎて午後一時半。
釣り場は見れたし、帰ろうか-嫁とそんな事を話しながらも、あと一場所。
先ほどの下津浦から少し走ったポイントです。




こちらでは、草履取りの一投目に18cm
でも、単発でやっぱ場所が合ってないわな~…。

一方、嫁は根掛りの連発orz

最近は、何でも自分で出来る様にする為にほったらかしにしているのですが、


「力がないから外せなくてもしょうがないじゃん!」


力で外すんじゃないんだけど、、、(-"-;)
あまりの釣れなさに雰囲気が悪くなってきました。苦笑


無言のままに投げ続ける嫁…。


エサを付けながら遠目から嫁の釣りを眺めていると、なんだかいつものへっぴり腰。
この姿は、魚が掛かっているはずだけど・・・笑




ゲゲゲ!!




b0186119_17174366.jpg





持ってきたのは、自己ベストを大幅に上回る26.5cm
何とも立派な鱚チャンでした^^;


泣いた烏がもう笑う-とは、よく言ったもので、
さっきまでふて腐れていたのが嘘の様にルンルンの嫁、、、




あんたは子供か?!苦笑




一時の時合いか、その後は良いアタリが続きましたが、
カケアガリに詰まって取り込めないこと数度、、、

草履取りの19cmを最後にアタリは途絶え、午後3時半に納竿。
発泡用の天秤を切らかしたのが運の尽きとなりましたorz




b0186119_17175649.jpg





こんな感じで終えた、今回の放浪三日間。

釣果的には、初日のメバル~最終日のキスまで通じて大撃沈
唯一、嫁が自己記録を更新してくれたのが救いといった所…。

心の中では、野田名人の南方爆釣情報に乗っかれば良かったな~なんて^^;

だけど、コウちゃん、アオリの爆釣時期とポイントを知り得た事、
冬~来季に向けてのキス釣り場を見れたことは、今後に繋がるかなって思います(^_-)v



来季はこの収穫を元に爆釣!! 出来るといいな。弱気




おしまい




最後までご覧頂きありがとうございましたm(^^)m
自己記録を更新したゲゲゲの天然嫁(笑)へ、ポチッと祝福お願いしま~す。

にほんブログ村 釣りブログへにほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
[PR]

by yoshikichi-v | 2010-12-03 17:25 | 三重県  

<< 冬でもアツイ!?紀東へ放浪、ア... 志摩~南伊勢放浪記 ○○○○い... >>