伊勢志摩放浪記 調整法はジャパネット?!の巻


2010年11月3日。
今回の放浪は、三重県・伊勢志摩の旅。
落ちギス調査と良型キス、そのふたつを目標に投げ釣りをしてきました。
(東海地方の釣り情報満載ブログはコチラから)




b0186119_20371473.jpg





先週末は、釣りをお休みした草履取り夫婦。
今年に入ってから守り続けてきた週一釣行ローテも、これにて終了。
この日は「中8日」となる久しぶりの釣行です。


調整をするのが難しい-

プロの投手でさえ、そう言われる登板間隔の変更。
ましてやそれが投げ釣り歴2年目の若手?“投手”なら尚更のこと。
そこで選んだ調整法は、、、


ジャパネットたかたチャンネルを見る!!爆


先週末は、社長の声を聞いて調整しました。


はたしてその調整法は如何に?!
あの声のように錘が高く舞い上がったかはさておき、笑


続きは>>つづきからご覧下さいm(^^)m




訪問ありがとうございます^^
ランキングに参加中ですので、ポチッと応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 釣りブログへにほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ







3日、午前3時15分。
すっかり寒くなった今日この頃、しっかりと車の暖機をして自宅を出発。
人も車もウォームアップは大切ですね。

愛車の黒バモス「まっ黒くろすけ」号は、先日に車検を受けたばかり。
しっかりと点検、整備をしてもらった所為か走りは、至って順調。
2時間半ほどで鳥羽市にある本日最初のマウンド?に到着しました。




b0186119_20412849.jpg





日が昇るまでは心を落ち着かせ、第一投は午前6時15分。
まずは、ウォームアップのつもりで軽めに、、、


バチン!?Σ(- -ノ)ノホエ~!?


と、いきなりの大暴投。錘までLOSTしてしまいました...orz


原因は、昔のバス用PEを力糸に試した所為だと思われますが、
(家で結んでいる時、すでに「ごわごわだけど、大丈夫か?」なんて思ってたんです^^;)
慣れない“モノ”を使うと、山本昌のようにプロでもあり得ん暴投しますからね。笑


力糸を結び直しての第二投。
今度は真っ直ぐ5色半へ、良いコースに入ったぞ^^

初夏の頃には、4色目の糸になった所で当たった同ポイント。
その辺りを丁寧にサビいていると・・・


ぷるっ


先頭打者ピン君を打ち取りました、、、(;´▽`A``




b0186119_20432366.jpg





もう11月というのにこのサイズ。
聞くところによれば、落ちのシーズンに入ると良型がズドンズドンだそうで、
ピン君の体は温か、まだ水温が高過ぎるのかな?!


今日は小物打線かぁ・・・
予期せぬ先頭打者にそんな事を感じながらも、辛抱の投球ならぬ辛抱の投錘。


キュウセン、オハグロ、ササノハベラ、、、


この日は、助っ人ばかりを代打に出してくる相手チームのISESHIMA~S
このチームには、助っ人の魚数制限はないのでしょうか?(-"-;




b0186119_2046157.jpg





そんな助っ人三魚衆に嫌気が差しながらも、コースを丹念に突く草履取り。


ゴン!ゴゴゴン!!


この当たりはクリーンナップに違いにゃ~てo(*^▽^*)o~♪
慌ててマウンド(テトラ)を降りながら、相手打者を見下ろそうとした瞬間、、、


ぴきっ!!


左足太ももに違和感。
この感じは、軽い肉離れを起こしたかΣ(×_×;)痛ィ

思い出す“ウォームアップは大切”の言葉。
投げ釣り歴は2年目の“若手”なれど、人間歴はもう38年目のおじさん。
ジャパネットたかた調整法では、体の鈍りは埋められません。笑




b0186119_20484947.jpg





しかし、それでも22.5cm、中軸打者の鱚チャンd (>◇< )アウト!
足は思いのほか痛みますが、まだまだ頑張りますよ!


・・・


・・・


ひょっとして、さっきのキスはリトルリーグの期待の星か?!笑
その後は、再び助っ人打線。
嫁が20cmのレギュラーを打ち取りましたが、
それ以外は釣れても小学生高学年ばかりです。L(_-"-)   ゜~ ヾ(-"- )




b0186119_2052898.jpg





午前9時半・・・

相も変わらず、パッとしないISESHIMA~S打線。
朝から持ち堪えていた嫁もスタミナ切れ(トイレ)ということで、場所移動。
初めてのグランド「千鳥ヶ浜」へと向かいます。




b0186119_20533443.jpg





こちら千鳥ヶ浜では、東端で相手の様子を伺ってみます。


一投目、まずはテトラ左6色への真っ向勝負!
4色まで探りを入れてみるも反応はなし。

二投目は、はテトラ前3色半から、、、ここでもピン(T▽T)


ならばと、移動をしてテトラ、斜め裏への変化球勝負!

・・・

選球眼が良さそうだ。笑


その後、テトラ前にて当たりをキャッチするも、いつの間に打者一巡?!
またしても先頭打者のピン君でそそくさと移動。「国崎の浜」へ行ってみます。




b0186119_2056277.jpg





国崎では、草履取り夫婦と同じく試合をしている投手の方、数人。
こちらも秋には強力打線になるそうですが、、、

当たりもないぞΣ(^∇^;)


ボーっとしながら他の投手を見ていると、一人の方が物凄いピッチング。
野茂のようなトルネードから繰り出された錘は、はるか彼方へびゅん!!

続いての投錘では、錘をぐるんぐるんと振り回し、エイヤッと(/>_<)/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~゚
あれは、ボークじゃないのか?!笑


しかし、そんな凄い投手は釣れないあまり?の投錘練習のようで…^^;
結局、国崎でも嫁がピン君を打ち取ったのみ、、、


草履取り夫婦、ピリッとしません!笑


今後の為にアジは釣れてないかと国崎漁港で情報収集。
残念ながらアジは釣れないみたいでガッカリ…。アオリは釣れそうなのにねorz




b0186119_2105517.jpg





時間は、正午の午後12時。
帰りの渋滞を考えるとそろそろの時間ではありますが、これで試合終了なのも…。


泣きの一振りさせてけろ~!pq(T∀T'○)。


嫁にそうお願いをし、舞い戻った朝一のグランド。


かっ飛ばせ~草履取り~!!
そんな応援があったかなかったか、、、大体、投手なのか打者なのか、、、笑
とにもかくにもラスト一時間の真剣勝負です。


第一投・・・


渾身の一振りは、追い風受けてあわやホームランの大きな飛錘。
慌てて糸を押さえて6色。ふぅ、定置網に捕錘されるとこだった^^;


すぐに着底、サビキ始めると同時に・・・


ゴゴン!ゴゴゴゴ!!


竿ごと引き込まれる大激震!
アタリは鱚チャンの4番打者の様だけど、ひょっとしたら助っ人?!

そんな半信半疑も「ばれんなよ~」と…。
上がって来たのは・・・




b0186119_2134261.jpg





26cm、26cmですよ~!皆さん!!




さらに!!




b0186119_2153039.jpg





今回は、26.5cmも付いてきますo(*^▽^*)o~♪

もちろん!分割金利手数料は、、、などと、先週末のたかた社長の声が耳に…。
しかし、さすがはジャパネット。投げ釣り自己新記録更新(^_-)v
南の港で夢を届けてくれました。笑


この後は、再び訪れた助っ人三魚衆。
社長もさらに!さらに!と言ってはくれず、午後1時半に納竿。
最終釣果は、草履取り13匹、嫁7匹の計20匹でした^^;
(内、20cm以上は5匹)




b0186119_2192914.jpg





こんな感じで終えた今回の放浪。
調整法が上手くいったかどうかの判断は皆様に委ねるとして、笑
とりあえずは今回の目標、25cm以上のキスを釣ることは出来て良かったな~と。

欲を言えば、、、


ご覧の皆様、今がチャンスですよ~♪


そんな記事も書きたかったですけどね(;´▽`A``




おしまい




最後までご覧頂きありがとうございましたm(^^)m
ヘッポコ投手の草履取りへ、ポチ~~ッ!と、あのテンションでよろしくお願いします。笑

にほんブログ村 釣りブログへにほんブログ村 釣りブログ 東海<br />
<br />
釣行記へ


釣果データ覚書

2010年11月3日(中潮)

的矢

満潮:03時17分(151cm)、15時26分(166cm)
干潮:09時15分(76cm)、21時51分(59cm)

[PR]

by yoshikichi-v | 2010-11-04 21:17 | 三重県  

<< アオリオフ会放浪記 格差を生ん... 絶品!?絶倫?!(笑)放浪料理 >>