投げ釣り放浪、紀東~熊野へ(初日)

2010年、7月24~25日。
今回の放浪釣行は、三重県、紀東~熊野での投げ釣りです!
(東海地方の釣り情報満載ブログはコチラから)




b0186119_1824189.jpg





これまでの放浪において、新鹿以南は未踏の地。
どんなドラマが待っているのか?!出発前から心臓がドキドキ…。

メタボリックな草履取りですので、その所為かもしれませんが、笑
まずは、その胸の高鳴りを抑えつつ、初日の模様からお届けしたいと思います。


続きは>>つづきからご覧下さい^^




訪問ありがとうございます^^
ランキングに参加中ですので、ポチッと応援よろしくお願いしま~す。

にほんブログ村 釣りブログへにほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ





24日、午前11時。
いつもの鈴屋さんで石ゴカイを2杯。
おばちゃんの身の上話を30分聞くのが草履取り夫婦、最近のトレンド。笑
最後に毎回、「なんて名前だったかね?」と、聞くのがおばちゃんのトレンド。爆
いつも明るいおばちゃんに元気を貰って、正午過ぎに名古屋を出発です♪


湾岸道~伊勢、紀勢道を経由し、3時間弱で尾鷲へ到着。
月曜日には、お世話になっている中華料理店のK君が友達と尾鷲で投げ釣りするようで、
その下見がてら、尾鷲港『市場前』でも入ってみましょうか。




b0186119_1827765.jpg





午後3時過ぎより釣り開始。
冬には良かった市場前ですが、この時季はどうかな?!
左右の両角には先客ありということで、中央付近から探ってみます。

鱚チャンも堪らず絶頂!
木錘、鷹さんのこん棒20号(笑)をセレクトし、まずは軽めに4色半へ。
4色を過ぎた辺りで本日初のぷるぷるぷる^^
15、6センチのピンですが、とりあえずは嬉しいダブルの鱚チャンでした。

その後も15センチ前後ではありますが、ポツポツ釣れる市場前。
ポイントも5色2色と、どこでもいる感じで、これなら初心者のK君のお友達でも釣れそうです。




b0186119_18294675.jpg





しばらくピン鱚チャンのアタリを楽しんだ後、「サイズがちょっと小さいですね~」などと、
同じく名古屋からいらしたおじさんとお話しをしていたところで、ぶるるん♪♪
おぉ、なかなかのアタリじゃないですか^^

上がってきたのは20cmと19cmのダブル。
このサイズが出れば、月曜日もそれなりに楽しめるかな?




b0186119_18311060.jpg





初日にこれ以上釣っても仕方がないので、ほどほどにして『天満浦突堤』へ行ってみる。
サイズが出れば、いいんだけど、、、

しかし、天満浦では平均サイズが少々ダウン。
ミオ筋を攻めれば、サイズが上がるかもしれないけど、、、
船の往来を気にしながらでは、初心者には忙しいかな?




b0186119_18323760.jpg





結局、こちらでは18cmが最大サイズ。
総合的に考えると、「市場前がオススメ」との情報で落ち着いた感じです。


結局、日没まで3時間半ほど釣りを楽しんだ草履取り夫婦。
全釣果は、草履取り18匹、嫁7匹の計25匹
17cm未満は全てリリース or プレゼント。お持ち帰りは8匹でした。




b0186119_18351936.jpg





こんな感じで終えた放浪初日。
翌日は、先日お会いしたAさん、しんちゃんが熊野から戻ってくるところを紀伊長島辺りで合流。
嫁には、そう伝えてありましたが、草履取りの心はすでに朝から熊野^m^

「ここまで来たらせっかくだし熊野まで行ってみん?!」

名古屋から約230キロと言えば、節約令が出ているだけにダメと言われるでしょうが、
「ここから40キロもないかな?」と聞けば、「まぁそれなら」と…。

地理オンチな嫁への心理作戦は見事に成功!!笑
尾鷲で買出しをして、一路熊野へ向かうのでした。




つづく




最後までお付き合い下さりありがとうございました^^
少し下ネタを抑えたよしきちへ、ポチッと応援よろしくおねがいします。笑

にほんブログ村 釣りブログへにほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
[PR]

by yoshikichi-v | 2010-07-26 18:49 | 三重県  

<< 投げ釣り放浪、紀東~熊野へ(二日目) 投げ釣り用、発泡オモリ改 >>