投げ釣り用、発泡オモリ改


皆さん、こんばんは(^▽^*
ここ数日の酷い暑さ、体調を崩してはいませんか?
釣りの暑さは耐えられても、仕事の暑さは耐えれんて!そんな方も多いはず。

そんな時は、パヤパヤ!!と、気合を入れて頑張りましょう。笑

本当は、パ○パ○!と叫びたい所ですが、ちょっとお下品なので…^^;

(東海地方の釣り情報満載ブログはコチラから)




b0186119_1728496.jpg





さて、そんなパヤパヤな話は置いといて(どんな話だっての…笑)
今回は、発泡オモリについてのお話しです^^


最近、草履取り夫婦の間で主力になりつつある発泡オモリ。
根掛りをほとんどしない砂浜からの投げ釣りがメインの方からすれば、
「木錘があれば十分さ!」なんて事なのでしょうが、
シモリはおろか、岩礁越えまでするようになってしまった草履取り夫婦にとって、
浮き上がりが早い発泡オモリは必需品というわけです。



良型の鱚チャンを付けたまま波に合わせて岩を越える瞬間がなんとも・・・
 やっぱりM?!笑


そんな発泡オモリなわけですが、
数度の改良を経て、やっとこさある程度納得できるまでになったかなと。
というわけで、これまでの過程などを含めた草履取りなりの感想を綴りたいと思います。


興味のある方は↓↓↓>>つづきからご覧下さいm(^▽^)m




あっ、、、
全然関係ないですが、パヤパヤ~♪をパロパロ~♪とは言わないように…。

パロパロ=蝶々(タガログ語)

あっちの花、こっちの花を渡ることから『浮気もの』という意味もありますので。
って、どうでもいいですね。笑




訪問ありがとうございます^^
ランキングに参加中ですので、ポチッと応援よろしくお願いしま~す。

にほんブログ村 釣りブログへにほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ









初めて発泡オモリに出会ったのは今年4月のこと。
簡単に出来るということで、早速製作。初めはこんな感じでした…。

感度抜群!発泡錘の作り方 発泡オモリ製作

当初と現在、作り方自体はそれほど変わっていませんが、
錘部分の輪を余りで作るのではなく、新たに1.0mmのステン材を挿し込んで
その先端部分を↓↓↓こんな感じに曲げ、天秤部を通過出来る様にしました。




b0186119_17384678.jpg





なぜそうしたか、、、


製作当初の爆釣型(サルカンで錘交換可能)、そして2代目のL型固定(↓↓↓写真)は、
キスの活性などの要素があったのかもしれませんが、乗りが極端に悪かったからです^^;


当初は、それでもクッションゴムなどを装着してなんとか凌いでいたわけですが、
6月初めくらいだったかな?かなり大きなアタリがあっても乗らないこと数度…。
根掛りが多く、発泡でなければ攻めれない場所だっただけに改良しなければ~と。


あくまで草履取りの感覚ですが、
サルカン付きの天秤でアタリがあった場合、水中では、こんな感じ?!




b0186119_1741057.jpg





ラインテンションを掛けているつもりでも、糸ふけは出ているわけで、
キスが引っ張った際、サルカン部分で天秤が倒れてしまいバネが効いていない状態に。
乗りの悪さ-その最大の理由がここではないかと感じました。


そこで3代目は、半誘導ではあるものの、サルカン無しのL型固定に…。
これならある程度糸がふけていてもバネが効くのではないかなと。

これが功を奏したのか、この天秤を使用し始めたのは7月に入ってからですが、
今は(ピンは別にしても)アタリの9割以上を掛けられる様になりました♪♪




b0186119_17452262.jpg





製作当初に参考にしたサイトさんの天秤は、この形でしたし、
今思えば、最初からコレでいけば良かったなどと、思ったりするわけですが、笑
逆にこの手の形にしてからは、出来上がりのムラが多くなったような気もして、、、
風にもよりますけど、飛行姿勢にばらつきがあり、飛距離は初代、2代目の方が良かったように思います^^;


そもそも論として、発泡に飛距離を求めてはいけないのかもわかりませんけど、
 そこは飛ばせない草履取り夫婦ですので、なんとかしたいというのが本音かな?!


まぁでも、先日の遠州では、邪道とも言える発泡錘の流し釣りでそれなりに釣れましたし、
しばらくは、この仕様であれこれ試していきたいな-と。
また改良したらお知らせはしますけどね。


という事で、今回はここでおしまい^^


…と、思いましたが、これではオチないので、またしても全然関係ない話を。笑




パヤパヤ-


ググってみると「はっちゃける」「盛り上がる」といった意味の方言もあるようで。
放浪のコンセプトにぴったりで良いじゃないですか~♪♪☆⌒( *^-゚)bネッ!


・・・


でも、、、パイパイに付けちゃうと…(* ̄m ̄)ぷっ


お後が宜しいようで~。バイチャ!笑




最後までお付き合い下さりありがとうございました^^
「想い出の九十九里浜?」と思った貴方!ポチッと、よろしくおねがいします。笑

にほんブログ村 釣りブログへにほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
[PR]

by yoshikichi-v | 2010-07-23 18:04 | タックル、仕掛け  

<< 投げ釣り放浪、紀東~熊野へ(初日) ドキドキ・・・これって >>