投げ釣りDE放浪 in 敦賀 良形ゲットも、、、


2010年4月18日。
放浪釣行二日目は敦賀・気比の松原から投げ釣りのスタート。
前日は風雨共に強い中、想定外の好釣果でしたが、この日はどんな釣りになるのでしょうか?
(東海地方の釣り情報満載ブログはコチラから)


b0186119_17282379.jpg



と、その前に放浪釣行のメインイベント、夜の晩餐が待っています。
のん兵衛の草履取り夫婦はこれが楽しみで車中泊しているようなもんですからね。笑
まずは、その模様から…。


続きは>>つづきからご覧くださいm(^_^)m


訪問ありがとうございます^^
ランキングに参加中ですので、ポチッと応援よろしくお願いしま~す。

にほんブログ村 釣りブログへにほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ







17日、午後6時半。
敦賀市街のスーパーで食料の買出しをし、とある駐車場で夜の晩餐です^^
お供してくださったのは、タカさんとR君。後に宮本さんが合流してくれました。


b0186119_17331083.jpg

b0186119_17332639.jpg



この日の食材“とんちゃん”と、冒頭の写真に写っていた“捕り立ての鳩”


・・・


嘘です。笑
タカさんがちゃんとスーパーで仕入れた鶏肉です^^


メインはやっぱり釣りの話。
時折、中学生のR君には聞かせられない話も飛び出しますが、ま、ま、それはそれ。
大人の階段上るってことでお父様お許しを~笑

ひと通り飲んだ後は、宮本さんの車にて再び釣り談義。
日が変わる午前12時前、明日の釣果を願って就寝となりましたzZZ


b0186119_17363927.jpg



迎えた18日、午前6時半。
すでに到着、竿を出していたレグさんに挨拶して草履取りも松原の浜へ着陣。
ふと見ると、隣には拙者の投げ釣りブログ、東海地区担当のMt.イストさん。
前日とは打って変わって結構な人出です。


宮本さんからお借りしたジーシスⅡ33号にて第一投。
6色チョイから探ってくると、前日釣れた5色半で、、、

なんだか重たい^^;
これはきっと・・・


b0186119_17401446.jpg



やっぱりタコ。しかもダブルでしたorz


その後、皆さんとお話しながら投げ釣りしますが、皆芳しくない様子。
(タカさん、R君はフットワーク軽くすでに場所移動。)
しかし、そんな渋い中でも釣り上げたのは、以前にもご登場頂いた手取投友会のN田さん

アタリは7色半ほど-との事。

ということは、8色以上投げてるってことですよね?滝汗
これぞJCファイナリストの実力。凄いなぁ…。

ちゃっかり投げフォームの動画を撮らせていただき、ここでN田さん、イストさんとお別れ。
宮本さん、レグさん、草履取り夫婦の4人で前日、調査した所へ入ることにします。


N田さん、イストさん

また何処かでご一緒させて下さいm(^^)m
短い時間でしたが、ありがとうございました。




ここまでまだ釣れていない2名の投げ釣り師アンド2名の飲んだ暮れ似非投げ釣り師。笑
(ちなみに宮本さん、レグさんは残念ながら?飲みません、、、)

宮本さんに「目標は?」と聞かれ「5匹です。」と答えた草履取り。
しかし、本音は「なんとかボウズを逃れられれば…。」と^^;
言い訳になりますが、海を見た瞬間、潮の入りが前日と全く違ったのもそう思った理由です。

なにはともあれ、皆が釣れるといいんだけどな。


一投目・・・


少し向かい風で5色ちょっとしか飛びませんでしたが、4色半でキスのアタリ^^
嫁、宮本さんにもアタリが出たようで期待できるのかな?!


・・・


しかし、釣れたのは宮本さんのみ。
仕掛け、ハリの問題があるのかもしれませんが、前日同様まだ食いは悪いようです。


続く二投目に嫁が一匹、続いて僕にも^^


ここでタカさん、R君父子が再合流。
お話しながらサビいていると、小さなアタリに続いて、、、




ぐ~ん ぐ~ん




ぐ~ん ぐ~ん ぐ~ん





こ、これは、、、(-"-;




b0186119_17515758.jpg



釣れてきたのは、テカミの頭だけorz
イカ君の仕業でした^^;

100m以上向こうにいるイカをどうやって釣るか!?
僕が持つノミの脳みそでは想像できませんが、今後戦い甲斐がありそうです(-o-)/


その後、アタリは何度かあるもののやっぱり乗らない。
乗っても流れ藻に絡んでバラすという、なんとも「下手糞なんか~?」 by MORIZOな展開。
こうなると自分の集中力との勝負。
流れ藻が少ない所を狙って投入、ここぞという場所で止めてアタリを待つ作戦です。

すると、5色にあった砂紋らしき所で、、、


ごごん ごん!!


この日最大のアタリが出ました^^
流れ藻に絡まないうちにすぐさま回収。上がってきたのは、、、


b0186119_1758158.jpg


22cm、今季敦賀での自己記録となるキスでした^^




時間は午前11時過ぎ。
前日は昼を過ぎたあたりからが良かったので、これからに期待♪♪


だったのですが・・・


その直後、僕が投げた錘が嫁の竿にガツン!(>_<
またしても嫁の竿の穂先が折れてしまいました。


これにて嫁は納竿。
それを見た宮本さん、レグさんが気を遣って下さり「そろそろ止めますか」と…。
せっかくこれからだと言うのに、本当に申し訳ありませんでした。


b0186119_17593895.jpg

<この日の釣果3匹>


今回も二日間に亘った敦賀への放浪釣行。
初日とは打って変わり、二日目は渋い釣りになってしまいましたが、
この時期に波があるのは仕方がないのかなぁ…。
けど、自分達の都合でこれからという時に納竿させてしまい申し訳なかったです。

「投げるときは周りに注意する」

初心を忘れてはいけないなと痛感した二日目となりました。




タカさん、R君、宮本さん、レグさん


今回も大変お世話になり、ありがとうございました。
しばらくはお会いできない感じですが、次の機会を楽しみにしていますので、
その節はまた宜しくお願いしますm(^_^)m




最後まで読んでいただきありがとうございました^^
今週はどこへ行こうかな?皆様の応援が釣行への活力。
そんなふたりへポチッと応援よろしくお願いします^^

にほんブログ村 釣りブログへにほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ




おまけ


帰りは名古屋までのんびりと下道走行。
途中、滋賀県に入り、8号線沿いにある川にて釣り人の姿。

「何が釣れるのですか~?」と尋ねたところ、「稚鮎だよ。」と、おじさん。


b0186119_1872212.jpg



小さいながらもしっかりと追星光る湖産鮎。
去年の夏以来の再開に少し興奮しちゃいました^^


-P.S.-

余談ですが、こちらの稚鮎釣りは、サビキではなく大きな玉ウキを付けたウキ釣り。
仕掛けの一番下にパン粉とシラスをこねた物で寄せるのが定番のようです。
所変われば、釣り方もいろいろ。面白いですね~
[PR]

by yoshikichi-v | 2010-04-21 18:12 | 福井県  

<< 発泡オモリ製作 敦賀で投げ釣り 『好釣果』キー... >>