草履取り夫婦“TSUNAMI”の紀東へ

2010年2月28日。
自称「真央ちゃん似」の天然嫁と二人で三重県は紀東方面へ投げ釣りにいってきました。
あんな事になるとは露知らず、、、苦笑
(東海地方の釣り情報満載ブログはコチラから)

b0186119_18374252.jpg


天気予報では、午前8時過ぎまで雨との事。
ということで、ゆっくりめの午前5時に自宅を出発。
いつもの湾岸道~伊勢、紀勢道を経て紀東方面へと向かいます。


この日の目的はふたつ

爆釣予想した島勝方面の調査
・サーフからの投げ釣りで癒されたい by 嫁(笑)


大内山ICを降り、まずは目的のひとつ島勝へと車を走らせます。
が、午前7時過ぎ、国道42号から島勝への分岐点での天気は未だ雨。
雨の中、竿を出すのは気が引けるため、そのまま42号を南下、
前回も行った三木里海水浴場から竿を出すことにしました。


訪問ありがとうございます!
ランキングに参加中ですので、ポチッと応援ヨロシクです(^^)

にほんブログ村 釣りブログへにほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ






b0186119_18275969.jpg


午前8時、三木里に到着。
車で朝食のおにぎり、厚焼き玉子を頬張り外へ出てみると、ピンポイント予報的中。
降り続いた雨は上がって、風もなし、絶好の投げ釣り日和な感じですv(^^)
<weathernews>←頼りになりますヨ


午前8時半、タックルの準備を済ませ、この日の第一投。
まずは軽めに(ん?)5色へ投入、前回良かった4色ラインを探ってみます。

一方、FVに旧T-Z2500で挑んだ嫁は、3色半に投入。
2色半でいいアタリがあったようで、すぐさま回収しますが、波打ち際でポロリ。
女だらけの水泳大会なら大喜びなんですけど、これでは喜べません(笑)


またしても地団駄を踏んで悔しがる嫁^^;
しかし、一投目からの反応に二人のテンションは♂♂アゲアゲ。
二投目も僕は3色までを、嫁はそれより手前を手分けして探ってみます。


すると、
またしても嫁が2色半で「ぷるぷるぷる」♪♪
小さいですが、嫁の今年初、サーフからの一匹でした。

b0186119_18281983.jpg



三投目。
今度は俺も2色まで引っ張るわ-嫁にそう言いながらサビいてくると、


ウ~~~~~!!


地域一帯に響く柳沢慎吾(笑)
音声に耳を澄ますと、どうやら津波警報が出た模様^^;
出かける前に調べた時には、早くても到達午後1時だったのに???

念の為、仕掛けを外し、クーラー等を階段の上に。
嫁は竿を仕舞いましたが、僕は沖を眺めながらの投練です(笑)


しばらくした後、親父、タカさん、ツレからも津波警報が出たとの連絡。
それまでわからなかった大きさ、尾鷲到達予想時刻もわかり一安心。
これで心置きなく、釣り再開できます(え)


タカさん

教えてくださりありがとうございました。
タカさんからのメールがなければ、ずっと投練してるとこでした(笑)


午前10時半。
このままアタリのある三木里で粘ることも考えましたが、
津波が到達するまでの時間を考え、行ったことのない新鹿で少し竿を出し、
津波到達時刻に車を走らせ、到達後の島勝をチェック~納竿という作戦に変更。



警報って言ってもどうせ大した事ないだろ-
この時点では、そう甘く思っていました。


三木里~賀田、二木島を経由し、午前11時過ぎに新鹿海水浴場へ到着。

b0186119_1827426.jpg


好調と聞く、新鹿。
「釣り人、たくさんだろうな~」などと、思いながら海岸をのぞいてみると、、、
あれ?一人も居ない^^;
それどころか海岸へ出る箇所に分厚い鉄扉。滝汗

漁港を見に行ったり…。浜へ出られる場所を探したり…。
嫁と二人、しばらくうろうろしましたが、どこからも出れない様子。
こうなったら、、、


え~い!行ったれ~~!!


鉄扉を乗り越え強行突入しちゃいました(笑)


b0186119_18395812.jpg


怒られないかとびくびくしながら、投げること数投。
僕、嫁共にメゴチや河豚は釣れてくるも、キスからの反応はなし。
上空にはヘリが飛び、漁船は沖に避難。なんだか騒々しくなってきました、、、^^;

二投目に竿が持ってかれる程の強烈なアタリも、瞬間ハリス切れ。
 あれは、何だったんだろう?(涙…大粒の涙)


「危ないかもわからんでそろそろ移動しようか。」
嫁にそう言いながらも良さそうな潮目へ投入、サビいてくると4色で本日初ぶる!
16.5cm、型は小さいけど、コンディションの良いキスちゃんでした。
b0186119_18425321.jpg



これから!って感じですが、写真を撮っているところへ消防団のおじさん。
「もうすぐ津波が来るから上がってね」と。
午後1時過ぎ、後ろ髪を引かれながらも撤収、綺麗な新鹿の海を後にしました。


b0186119_18451620.jpg


その後、島勝方面へ行こうとするも、白石湖の辺りで通行規制。アレマ
ぐるっと回って、船越の海岸へたどり着きましたが、警察やら消防団やら、、、

とりあえず海は穏やかで投げれなくもなさそうですが、
当然というか釣り人の姿はなく、白い目で見られて釣りするのも…。
大量に残ったゴカイを海に帰し、午後3時、帰ることになりましたとさ^^;


投練除けば、総投数9投。一体何しに行ったんだか-って感じでしたが、
青い海に綺麗な景色、なんとかボウズも逃れて楽しいドライブにはなりました(笑)


が、、、ただひとつ納得できなかった?のは、


「もう諦めた?」と、新鹿、消防団のおじさん。


ちょいちょいちょ~~い!!
泣く泣く止めたのに“もう”って何さ?笑





潮汐 2010.2.28

大潮 尾鷲
満潮 5:50(165cm) 17:27(172cm)
干潮 11:35(48cm) 23:55(-7cm)
備考 津波あり


長い文章、最後までお付き合い下さりありがとうございます!
最後まで悪あがき、アホなよしきちへ応援、宜しくお願いします。

にほんブログ村 釣りブログへにほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
[PR]

by yoshikichi-v | 2010-03-01 18:55 | 三重県  

<< Let's 投練!!竿... 明日は、、、 >>