第二回、Team 釣りBAKA亭釣行会 in 尾鷲

b0186119_18414784.jpg

12月20日Team『釣りBAKA亭』の年忘れ釣行会に草履取り夫婦も参加、三重県・尾鷲へ行ってまいりました!
(東海地方の釣り情報満載ブログはコチラ

『釣りバカ親子が行く!』御館のタカさん、若のR君、
『香歩パパ一家の物語』御家老かほパパさん、御内室ママさん、姫の香歩ちゃん
も、もちろん参加。

総勢7名にて巨大怪物潜む尾鷲の海へ出陣です。


・・・


と、その前に。

19日、午後9時前。とある道の駅にて呑んだ暮れの会(笑)
かほパパさん御一家が故郷、北海道からジンギスカンを取り寄せてくださり舌鼓。

b0186119_18525194.jpg

みなさんいつにも増してお酒を飲まれたようで、
極寒の空の下、深夜12時を過ぎるまでわいわいがやがや。
偶然にもあの場に出くわした他の方にはキ○ガイと思われたことでしょう…(笑)

しかし、

どんな状況下でも楽しめるのが『釣りBAKA亭』の真骨頂!(*^▽^*)/
今回も楽しいお酒と会話、最高な夜になりました♪♪


パパさん、ママさん

ジンギスカン、※もえらけにゃあ美味かったです!
ご馳走様でした~
ご尽力いただいた母上様にも名古屋の草履取りが喜んでいたとお伝えくださいませm(^_^)m
(※もえらけにゃあ=名古屋弁、凄いの最上級です。笑)



さて、そんな楽しかった宴も終わり、いよいよ20日、出撃の朝。
向かった先は、↑↑↑写真の尾鷲港。トイレもあり飲んだ次の日も安心の釣り場です(笑)

午前7時、釣りスタート。
一投目からキスらしきアタリはありますが、乗りが悪い。
そこで錘の下にクッションゴムを装着。ピンですが、やっと1匹釣れました(^^;

b0186119_1971342.jpg


その後、クッションのお陰か乗りも良くなり、トリプルも達成。
しかし、サイズは相も変わらず、ピン、ピン、ピン。

御館、パパさんの感じでは「5色以上の所に良形の棲家アリ」ということでしたので、
クッションを外して挑んだところ、尾鷲にいるという伝説の怪物が僕の竿に!!!!




逃げようと暴れまくる怪物!!




そうはさせじ?と踏ん張る草履取り!!




そんな死闘の末、上がってきた怪物とは一体!?!?



・・・!!!!





鳥でした(爆死)

b0186119_19236.jpg
b0186119_1922688.jpg
<PEラインが見事?羽に絡まってます>

せっかく6色飛んで「これはチャンス!」と思えた投擲だったのに…。
秘技、鳥トローリングで17cmのキスが釣れてたんですけど、、、微妙です(^^;
(鳥ちゃん、ぶるぶる味わえたかな?…笑)


その後、「蛍光玉を付けた方がいいよ」と御館からアドバイスをいただき、
素針もほとんどなくコンスタントに釣れはしましたが、ヘタレな僕は18cm止まり。
ミオ筋を近投で攻め続けた嫁は19cmを釣り上げ、今回も嫁に敗北してしまいましたorz

b0186119_19379.jpg
<嫁が釣った19cmキスと御館にお借りした黄スピン>


足元から水深のある漁港では、4色投げりゃ十分だろ~なんて考えてましたが、
やはり尾鷲港のような大きな漁港では、遠いところに大型が潜んでいることもあるようで、
そんな時の為にも「投練」しなきゃと思える釣行になりました。

b0186119_1932136.jpg
<持ち帰りキス17匹>


今年も残すところあと10日。
年内ラスト?!のキス釣りは、先に述べたようにまだまだ課題残る釣行にはなりましたが、
良き仲間と共に楽しく、可笑しく最後まで釣りができたことには大満足。心から感謝です(^^)/
来年もたくさん笑い、もっとたくさんのキス釣るぞ~~!!
大きいキスもね(^^;


タカさん、R君、パパさん、ママさん、香歩ちゃん
今回もありがとうございました~。次回も楽しくやりましょうねぇ。



長い文章、最後までお付き合いありがとうございます。
楽しい仲間、Team 釣りBAKA亭と草履取りへポチッと応援、宜しくお願いしま~す。

にほんブログ村 釣りブログへにほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
[PR]

by yoshikichi-v | 2009-12-21 19:27 | 三重県  

<< ちょこっと釣行、名港西四区 予告:「釣りBAKA亭一門釣行会」 >>