汗タラリ、涙キラリの入魂式


10月18日、午前5時過ぎ。
ヤエンの道具を片付けて敦賀半島を横断、Newロッドの入魂先「佐田浜」へと向かいます。
(17日、アオリイカ釣行はコチラ。)

b0186119_19595978.jpg
<海を見ながらお弁当は美味しいね♪>

佐田浜での狙いは、もちろんキス
なのですが、前回の釣行でアオリを上げている人がいたため、ヤスにはエギングをしてもらうことに。
途中、水晶浜のトイレに寄り、午前6時前に佐田浜へと到着。
早速、投げ釣りの準備に取り掛かります。

日の出と共にNewロッド、サーフリーダーEV SFにて第一投!!
ここは3色ほどのところにテトラが入っているため、軽めの投擲です。


が…。


か、かたい・・・。( ̄_ ̄ i)



今までの振り出しと同じような感覚で振ると、曲がった感が全くありません。
オマケに投げた錘を見失い、どこへ飛んだのかわからない(汗)
飛距離は3色弱とほぼ狙い通りなのですが、こりゃ慣れるまで大変だぞ-というのが第一印象です。


う~ん。と、思いながらもサビいてくると2色のところでゴゴッっとアタリ。
「何このアタリ?」と、上げてみると15cmほどのフグ。
同じフグでも今までとは違うアタリが出たことに感動するものの、Newロッドの一発目がこれじゃね(;^_^A


次は、ななめ方向へもう少し力を入れて投げてみます。

すると、さっきより曲がった感はあるものの、もの凄いライナーでぶっ飛び4色。
こんな低空じゃ錘を見失うはずですわ(;´▽`A``

この二投目もフグアタリでハリス切れ。
なんかこのままじゃグダグダになりそうな感じがしたので、竿に慣れるまでは軽く近投で狙うことに…。


その後も水面に突き刺さりそうな弾道で飛ぶこと数度。
アタリはあるのですが、どれもフグばかり。
明るくなって濁りがかなり入っていることもわかり、場所移動を考え出したその時!

ゴゴゴン! ゴゴゴゴ!!

猛烈なアタリが出ました。

なんじゃこりゃ~!? チャリコの大きいの???
回収時にも引くのでそう思いましたが、上がってきたのは22.5cm、本命のキスでした~!!\(*T▽T*)/

b0186119_2023068.jpg

上手く投げれない上に、釣れてくるのはフグばかり…。
さすがにダメかと思っていただけに涙が出るほど、嬉しい一匹となりました。

これにて入魂完了!!(え)

後は、ヤスにエギングを教えてもらったら帰ろ~♪♪
って、ヤス寝とるし(笑)
すぐに起こすのも可哀想なので投練を兼ねてもう少しだけ。


しばらくして17cm程のキスを1匹追加。
嫁は小さいチャリコを釣り上げた後、なんとビックリ!黒鯛(チンタ)を釣りました。


b0186119_2025316.jpg
<菜々子ちゃんに似ている嫁…。嘘です、、、笑>

追記

写真は松嶋菜々子さんの顔を合成したものですから~~(;´▽`A``



腹が減った午前8時半。ヤスを起こしてお弁当で腹ごしらえ。


その後・・・


三方五湖近辺でアオリを偵察…。おじさん達のヤエンを見学…。
ヤスにエギングを少し教わり、正午12時、納竿としました。
(初めてエギでのアタリがあったのですが、乗らんかった~!!Σ(T▽T;))

b0186119_2031568.jpg
<投げ釣り釣果>

こんな感じで終えた今回の釣行。
ひとまず狙いのアオリとキスでの入魂ができたのは良かったです。
けど、振り出しと並継ぎであれほど感覚が違うとは、、、
弾丸ライナーで4色出たので、しっかり振れれば飛ぶとは思うのですが、かなりの練習が必要ですな~。(^_^;)


P.S. 佐田で地元の方と話をしたところ、前日(17日)は名古屋から来てた人が波打ち際で良形を連発されていたようです。
当日は濁っていたせいか(?)釣れませんでしたけど、まだキスは釣れるんだ~と、嬉しくなりました。



いつも訪問してくださりありがとうございます。
みなさまの応援が励みの素。そんな僕へポチッと「入魂」よろしくお願いしま~す!

にほんブログ村 釣りブログへにほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
[PR]

by yoshikichi-v | 2009-10-20 20:37 | 福井県  

<< アオリ釣行 in 敦賀 ~思わ... アオリ釣行 in 敦賀 ~難し... >>