内海でkiss me♪♪

みなさん、こんばんはv

「民主党って、自由民主党の略?」

昨夜、ニュースを見ていた嫁にそう聞かれたよしきちです(^^;
(おバカなのか、天然なのか、最近よくわかりません、、、笑)

b0186119_19503.jpg


9月17日、釣りに行けなかった日曜日の鬱憤を晴らすべく、知多半島へ平日釣行してまいりました。
向かった先は、千鳥ヶ浜海岸(内海海水浴場)、狙いはキスでございます。

今日の満潮(師崎)が午前4時21分ということで、自宅を朝4時の出発です。
知多半島道路へ車を走らせ、美浜ICを降りたのは午前4時40分。
「これなら薄明かりで竿を出せそうだなぁ…」と、思いながらエサ屋さんへ到着。

しかし、エサ屋さん、まだ電気も点いておりません(--;

確認せず出かけた自分が悪いのですが、ショック、ショック、You are shock!!のケンシロウ状態。
「ひょっとして、まだどこも開いてない?」と、不安な気持ちになります。

しかし、エサがなければなんともならないので、知っているエサ屋さんを回ってみますが、
次もダメ、、、あべし。
その次も、、、ひでぶ。
気がついたときには、内海どころか豊浜をも越え、半島を横断。河和方面へ進んでいくのでした。


「6時位までは無理かな・・・」
諦めかけたその時、豊丘ICそばにあるフィッシング南知多さんを発見!!
一体、何時からやっているのかは知りませんが(聞くの忘れた、、、アホ)
「救われた~」
店のおばちゃんが「ユリア」のように見えました、、、笑

やっとの思いで石ゴカイを手にし、最近のキス釣果を聞いてみると、
「春からずっと良くないねぇ・・・。カワハギが釣れだしたからソレやってみたら?」とのこと(^^;
「投げ竿しか持ってきてないから…」と言うと、
「小さいハリがあれば、山海や豊浜なら投げカワハギで釣れるよ。」と、教えていただきました。

カワハギ・・・美味しいし、興味はあるけど、豊浜へ行くのは、、、宗教的に無理(笑)
結局、「釣れんでも仕方ないわ」と初志貫徹、内海へ向かうのでした。


そんなこんなで内海へ到着したのは、日の出間近の午前5時半。
平日ということもあって(それとも釣れてないから?)、
投げ釣り師の姿はほとんどなく、浜から気持ち良く投げれそう♪♪

しかし・・・

またしてもミス発覚!!

今度は、ブーツを忘れたことに気づく(なぁにやってんだよぉ by バット)
(別に濡れてもいいのですが、タオルも忘れたので、、、苦笑)
というわけで、仕方なしに内海新港・南側へ入ることにしました。


こちらは、アオリイカ狙いのエギンガーが数人居ましたが、ほとんどの方が沖側(ミオ筋)に投げていたので無問題。
(数人の方がコロッケサイズ(?)のアオリイカを上げてました)
御嶽突堤のそばで第一投を投入します。

4色から3色・・・アタリなし

2色半・・・

プルプルプル♪♪

すっごく小さなアタリです。

でもアタリはアタリ。
2色までサビいたところで回収し、付いてることを願いますが、乗ってません(--;


続く二投目も同じような小さなアタリが出るけど、これもダメ。

・・・

・・・

・・・

その後30分ほど経過。
二投目を最後にアタリすらなくなってしまいました。


「な~んか、今日は朝から調子が出んなぁ…」
と、ボーっとしながら2色以降もサビいていると、1色目を少しサビいたところで
ブルブルブル! ブルブルブル!!
と、本日初の大きな魚信。

「おぉ!これデカイんじゃないの~?」
と、上げてみるも、「ん?」って感じの微妙な17cmほどのキス。
(手前だったから大きな伝わりになったんだね、きっと)
けど、一匹目はどんなんでも嬉しいわけで、アタリが頻繁に出る「2色半から2色弱」を重点的に攻めてみます。

すると、アタリは毎投のように出るようになりました♪♪
でも、釣れてくるのは17cmが巨大に見えるようなワカサギにも及ばないミニマム(^^;

釣っては逃がしを繰り返し、サイズアップを目論見ますが上手い具合にいかず、
ここで御嶽突堤(中程)へほんのちょこっと場所移動。

しかし、若干のサイズアップも、ここで釣れてくるのもワカサギ級。
どうせワカサギなら、17cmが釣れたところの方がマシか-と、元の場所へ。

すると、今度は4色ちょい巨大の(笑)17cm。
2色で15、6cmといい感じになってきました。
(それでもワカサギが結構釣れてくるのですけど、、、苦笑)


その後、そんな感じでポツポツ20匹ほど釣り上げていると、なんだかおじさん達に囲まれだした(^^;

左のおじさんは、僕の右へドボン!

右のおじさんは、僕の左へバシャン!!

「お兄ちゃんだけ、なんで釣れるんだ?」と、クロスカウンターを左右から打ち込んできます(汗)
(他にも投げる場所はいくらでもあるんですけど、、、)

しかも、ふたりとも置き竿なもんだから、サビいてくると必ずお祭マンボ状態。
もうどうすることもできなくなったので、少し離れた所へ場所移動。
アタリは極端に減ったけど、隣のお兄さんとお話しながらできたので、嫌な思いも忘れることができました。


ほとんど釣れないまま、時間は過ぎて午前11時過ぎ。
下げ一杯の潮止まりを迎えたところで場所移動。

その後、カワハギはどうかな?と、山海海水浴場で数投。豊浜釣り桟橋で観察(笑)
三河湾へ向かい、豊丘漁港そばで数投してノーフィッシュのノーバイトで納竿としました。
山海では、30cm以上のセイゴ、同サイズのヒラメを石ゴカイのチョイ投げでゲットしているお兄さんがいましたよ。
追記:キスを上げている方もいましたが、藻が酷くて釣りにくいかも…)



b0186119_2120318.jpg


本日のお持ち帰り13匹。
サイズ的には満足とはいえないけれど、久しぶりの知多半島で釣れたのは良かったかな~♪

投点は30mでも釣れるし、投げ竿がなくても大丈夫!
お子さん、奥さん、カップルで連休にでも出かけてみてはいかがですか?
アタリは小さいのでPEラインの方が楽しめると思います♪
ただ弾く感があるので、アタった瞬間少しでも送り込んだ方が掛かりはいいですよ~。



「で、駐車場はもうタダなの?」と、思った貴方!僕が行く=タダなのでご安心を(笑)
にほんブログ村 釣りブログへにほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
(休日は有料だったら・・・ごめんなさい、、、汗)
[PR]

by yoshikichi-v | 2009-09-17 21:33 | 愛知県  

<< 基本、バレるに決まってる?! 豆腐一丁、エギ三丁 >>