「ぐるっと知多半島 二日目(最終日)」

6月21日、漁港のライトが眩しく光り、僕は目を覚ました。
時計を見ると午前3時。前日は午前2時半頃まで釣りをしていたのでほとんど寝れていないけれど、作業の邪魔になってはいけないので慌てて車を移動させる。

外は雨・・・
どこで釣りをしようか考えた末、いつもの「南知多病院海岸」で朝マズメを狙ってみることにする。(朝マズメは一度もやってなかったしね)
南知多病院海岸→

途中、大井にあるコンビニで眠気覚ましのコーヒーと味噌汁、おにぎりを購入。
薄明るくなるまでしばし車で待機。
雨が小降りになることを願いつつ味噌汁をすする。
日本人に生まれてよかった~~(笑)

午前4時過ぎ、未だ雨は降っているものの、道具を出し、仕掛けを結ぶ。
海面を覗くと小さな流れ込みからの濁りが沖に広がっている。
これはちょっと厳しいかな-と思いつつも、午前4時半「ぐるっと知多半島 2日目」をスタート。

数投するも反応なし・・・

少しずつ場所を替えながら投げるも反応なし・・・

もうすでに空は明るくなっている。

やっぱ、濁ってちゃダメか-と諦めていると雨が上がった。

しばらくすると、濁りも徐々にだけれど緩和。
雨が上がり家族の低活性も緩和(笑)
「ちょっと巻かせて…」と母。どうやら前日のココンが忘れられなくなったらしい(笑)
すると僕の竿が「ココン」。13cmとサイズは小ぶりながら本日の1匹目をget♪

「やっと釣れたんだでもういっぺん投げさしゃあ」
アタリを味わいたくてウズウズしている母を制し、もう一投。
その一投でも15cmのキスがヒット。
(巻き上げの最中に水面で「何か」がアタック。朝一トップ、意外と面白かったりして…)

いよいよ時合い突入か?と思うも、母の時合いもすでに突入してしまっている為(苦笑)泣く泣く選手交代。
アタリが出た100m付近狙いで5色へ投入、1色分サビかせる。
すると母も二投連続で「ココン」を堪能。
そこで嫁にチェンジ。嫁も一投で1匹。

そんな姿をじっと見ていた親父だったが、もう堪らないとばかりに嫁から竿を強奪(^^;
(ま、親父タックルで釣ってたんだけどね)
「オレが放ったろか?」という言葉に「アホ」と一言。
目一杯投げるも4色飛ばず・・・。群れが小さいのか手前では釣れない。
というか群れの真ん中に投げて散らしとるんじゃ?(苦笑)

数投してもアタリが出ないので今度は僕が竿を強奪(笑)
一投でキスをヒットさせ朝マズメ釣行を終了としました。


「朝マズメも堪能出来たし、帰ろうか。」そう僕が切り出す前に親父が一言。

「エサ買って富具崎行こう。」

「・・・」

固まる母、嫁、僕(^^;

ま~親父だけ釣れんかったししゃあないか。
ということで、「ぐるっと知多半島」は、まだまだ続きます。
富具崎漁港→

富具崎漁港に着いたのは午前8時半頃。
普段は竿を出す隙間もないほど混み合う人気ポイントですが、この日は雨模様ということもあり場所取りも楽々。
大突堤南角付近に釣り座を構えることにします。(本当は手すりがある南向きに投げたかったのだけれど、親父が・・・苦笑)

着いた早々さくさく準備をしていきり立つ親父を尻目に、朝マズメで釣果を得た親父以外の3人は余裕綽々。
夕食で食べ切れなかったお肉を肴にプチ宴会。
朝から海を見て飲めるって何て幸せなんでしょう♪(笑)

1時間ほど酒盛りをし、余裕で準備をした頃には太陽が燦燦、クソ暑いくらいです。
その暑さに参ったのか、嫁は「クーラー全快で寝てくる」と言い残し釣りをすることなく車へ撤収(^^;
僕もと思いましたが、僕は魚を前にすると寝れないタチなので釣り続けます(バカだ…笑)

一投目

70m付近で「コン!」というアタリと共に小メゴチがヒット。
「お~♪」魚種はともかく釣れれば嬉しい!

すぐに海にお帰りいただき第二投。

「コン!」

メゴチが連続ヒット!!

三投目

「コン!」

メゴチが3連続。

四投目

・・・

五投目

・・・

メゴチとハゼの入れ掛り・・・

六投目

メゴチW

最初は喜べたけれど、手がぬちゃぬちゃ(^^;
ほぼ同じラインで喰ってくる為、目先を変えて50m付近にちょい投げ。

「コン!」(苦笑)

どこへ投げてもメゴチ メゴチ メゴチ
極稀に10cm程のピンギスは付いてくるものの、その比率はメゴチ30:1キスくらい(苦笑)
仕舞いには、いい加減疲れてきたのでボーっと空を眺めたりしてました(笑)

夕方4時頃、ようやく親父も疲れたようで「もうやめようか」。
やっと家に帰れる~~~(笑)
ということで長い長い「ぐるっと知多半島」もようやく終了となったとさ。


日付:6月21日(大潮)AM4:30~PM4:00
場所:南知多病院(AM4:30~AM7:30)、富具崎漁港(AM8:30~PM4:00)
ロッド:シマノ投竿405EX 390EX
リール:シマノ投げ釣り用、ダイワ投げ釣り用
ライン:ナイロン3号、PE2号
オモリ:海草天秤27号、25号
仕掛け:SASAMEアスリートキス7号(2本バリ)
エサ:石ゴカイ
投点:南知多病院(100m以上)富具崎(40m~70m)

釣果

南知多病院 シロギス ~15cm 6匹(自身3匹)
富具崎 シロギス ~10cm 3匹
    メゴチ ~18cm その気になれば束超えできるほど


P.S. 結局、嫁は夕方まで爆睡・・・
しばらく釣りはいいってさ(笑)

にほんブログ村 釣りブログへにほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
[PR]

by yoshikichi-v | 2009-06-24 12:39 | 愛知県  

<< 河和飛行場跡 de 試釣投 ぐるっと知多半島 初日(夜の部) >>