リベンジのはずが・・・

6月12日金曜日。
この日は午前中で仕事を終えて前回惨敗したウナギへのリベンジで闘志満々。
のはずが・・・
「よしきち、ウナギ釣れんでキスにしよまい。」と、鶴(親父)の一声。
(僕が弱気になったわけではありません…笑)
というわけで、いつもの内海新港へ行ってきました。


が・・・


全然釣れない(--;


翌日の中スポ(だったかな)に「ピンギスと新子ハゼが釣れてくるのみ。」と、載っていたけど、まさにそんな感じ…。(メゴチは釣れてくるんですけどね)
当然、カメジャコエサのぶっこみにもアタリなし。

「群れが移動したんかな…。」

などと、親父と話していたとき、50m程離れた場所で釣っていた方に大物が掛かった模様。
「タモは車の中・・・」
そんな言葉が聞こえてきたので、タモを持って救助に向かう。
時間的には、干潮から少し上げたばかり。
堤防に這いつくばり腕をいっぱい伸ばさなければならず苦労したけど、なんとか収まり任務完了。
上がったのは、60cm超え、名古屋港で釣れるものとは全く違う魚と思えるほど銀色に輝き、肥えた、立派なでした(羨)

前々回はアカエイを目撃し、前回がマゴチとヒラメ、そして今回はスズキと、ここはホント色んな大物が釣れてきますな~。
人が少ない平日or夜ならハゼエサなんかで専門に狙っても面白いかもねェ。

だけど・・・

キスは何処へ???(涙)

日付:6月13日(中潮) PM3:00頃~PM7:30
場所:内海新港(←いままで内海港としていましたが、同じ場所です)
ロッド:投げ竿405cm、360cm
リール:投げ専用リール、スピニング3500番
仕掛け:市販特売品(ハリ流線7号)、中通しブッコミ仕掛け
オモリ:27号、中通し20号
エサ:石ゴカイ、石ゴカイ塩漬け、カメジャコ大、メゴチ、ハゼ

釣果

シロギス 13cm、16cm 2匹
メゴチ ~17cm 8匹

にほんブログ村 釣りブログへにほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
[PR]

by yoshikichi-v | 2009-06-15 12:01 | 愛知県  

<< シロギス調査 in 知多半島 うな丼が食べたい! >>